レンタルCGI News Collector 〜Old 00000010〜

2004/11/05(金)

従来なら”1時間39分12秒”かかるエンコードを”12分26秒”ですか、ものすごい短縮ぶりですね。
使い物になるならば相当感動的な速さだと思います。

▼情報元:楽画喜堂 ▲この記事へのリンク 

2004/11/04(木)

AV

年末商戦にも向けて、続々と投入される新型機ジオン驚異のメカニズム、W録は既に当然の機能になってる感じですね。

廉価やら新型やら、搭載機能がえらいことになっていて、どれがオススメ機種なのか分かりづらくなってますねぇ。
機能比較表がありがたいですね。

やっぱり、「X5」か・・・。(なに言ってんの?あんた

 ▲この記事へのリンク 
ゲーム

「NDS」がさわれるということで、名古屋から順次開催される「ニンテンドーワールド Touch! DS」のレポートです。

タッチパネルを使用したゲームの試遊も好評のようですね。
噂では、GC用「ファイアーエムブレム」がプレイ可能らしかったのでそちらの方が個人的には気になります。
なんでもものすごい萌えゲーとして期待できそうなムービーらしいので・・・。

まーしゃも昨日、NDSの予約は済ませてきましたが、同時発売のソフトに今一つ魅力を感じなかったので、本体だけの予約としました。

当面遊ぶソフトはGBA用の「ファイアーエムブレム」かなぁ。

 ▲この記事へのリンク 

ええ・・・たしかにこんなだったと思います。

箱の大きさの割にやけに重かった気がするのですが、それは男の夢が詰まってたからでしょうか。

たしかに当初の抱き枕(水着かすみ)だったら、こんなにのんびり買えなかったでしょうし、僕もきっともっとがんばっていたと思います、海馬君がブルーアイズ集めるくらいに。
手に入れる為なら何人か社会的に抹殺する気ですか?

そんな訳で、秋葉では大人気のようでしたけど、手に入るとこではそれなりに買えたようですね。

 ▲この記事へのリンク 

発売、即店頭回収だったようで、一日出遅れただけで買いそびれてしまいました、幸か不幸か・・・。

修正版が完成するまでに約1ヶ月以上掛かる見込み」・・・ホントに、BGMの不具合だけなんですか〜?

いろいろ噂はあるようですが、非常に楽しみにしていたタイトルなので、早く発売日が決まるといいですねぇ。

 ▲この記事へのリンク 

2004/11/03(水)

今日のCUT A

さて、今日は「ドカポン・ザ・ワールド」の発売日ですね。テレカ目的もあって事前に予約しておいたので朝から新宿ソフマップへゴーです。

こころの片隅には「かすみちゃんブルー」買えたらどうしようかなぁ・・・とか、「2ch」のスレ読んでみて「どうやら池袋のビックカメラに朝から並べば買えたらしい」とがっくり覚悟完了してお店に向かうまーしゃでした。

店内では、新型PS2が大量に展示されており未練がましく店員さんに「あの・・・Xboxの青いのって予約分の取り置きのみですよね?」(激しくネガティブな尋ね方で)と尋ねてみました。(この時点買う気ゼロ)

『ああ、あれは予約受け付けてませんよ』

「はぁ・・・やっぱり在庫ないですよね?」(期待度ゼロ)

『えっ?まだ少しありますよ』


奥さん、在庫あるってよ!」(買う気MAX・・・はやっ)

・・・と、そんなこんなで買えました。

Xbox.com :: Xbox かすみちゃんブルー」です。

浮かれすぎて、危うく「ドカポン」買い忘れて帰るところでしたよ。(なにしに行ったんだ

ああ、そういえば先月Xbox買ったのって10月3日だったんだな・・・1ヶ月に二台Xbox購入、ありえないよ、PS2ならともかく。(PS2だって無いよ)

ドカポンを買いに行ったら、とんでもないものを見つけてしまった、どうしよう。(ホント、どうしよう

毎月3日は、Xboxの日としよう。

重ねても邪魔です。

コントローラーもスケルトン仕様ですが、DVDのコントローラーはノーマルですね。

さて、トレイの形状はまっさかね〜

?!

左側「かすみちゃんブルー」、右側「修理済みXbox」(クリックで大きく表示)
おいおい、まさか「研磨機能」も搭載してないだろうな?(既にトラウマの一つ)

大丈夫ですよね?ビルやん?(すがる様な目で)


今のところ問題は無いです、うん、平気!きっときっときっと


かすみちゃん関連は次回へ・・・

今からエアクッション膨らますのって、アレなので。

 ▲この記事へのリンク 

2004/11/02(火)

PC/デジタル

在庫がある時うっかりアクセスしてしまうと、そのままお買い上げになってしまいそうで怖いAmazonのやけに安いノートPC「HP nx5000」です。

ノートPCも本当に買いやすくなったなぁ・・・と、PC98なノートPCに憧れていた世代(といいつつ購入、エロゲー&大航海時代専用マシンとして共に過ごしてきた訳ですが)としては感慨深いものがあるわけですよ。

インパクトありすぎる価格的に、「正直どうなのさ?」という思いが常に付きまとっていたのですが、「割り切って使え」という覚悟ができてれば幸せになれそうですね。

PCに不慣れな家族や友人に勧める時は、自分が「お客様サポート窓口」になるつもりでGO!

 ▲この記事へのリンク 

そうですか、当たり前ですよね・・・と言いつつ、「水冷」に過度な期待を抱いていたのも事実なんですけど・・・。

必ずしも静穏とは限らないものなんですねぇ。

さすがに、お店に返品・交換を要求することはしないですけど、苦労して期待外れだとがっかりするだろうなぁ・・・未来の自分が目に浮かびそうだ。

 ▲この記事へのリンク 

うちでつかっている「LinkStation」は、最近ちょっとファンの音が大きくなった気がするのが、気になります。

非常に便利でなかなか無くてはならないポジションに収まりつつあるのですが、もうちょっと思い切った値下げだと買い換え安いんですけどね。

 ▲この記事へのリンク 
ゲーム

PS2版「ギャラクシーエンジェル エターナルラヴァーズ」が今冬発売とのことです。

PS2版は、エンディングテーマに佐藤裕美さん新曲「終わりなきPrelude」を採用ということで、エンディングテーマCDの方は、11月26日に発売されるようです。

PC版のED曲は「Eternal Love 2004 "ED" ver」で、あれもなかなか雰囲気でていて良かったですよねぇ、ゲームのエンディングシーンを観ながら聴くとさらに感動できることでしょう。(お前はやってねぇのかよ!

オープニング曲「Angelic Symphony」と合わせて相当リピートしまくって聴いてたので、今回も楽しみです。


えっと・・・Xbox版は?

 ▲この記事へのリンク 

まぁ、ようやく「DEAD OR ALIVE Ultimate」は明日発売される訳ですが・・・(さすがに、今更また延期ってないよね?)

フィギュアを上に置くとおしゃべりできる粋な時計「DEAD OR ALIVE VOICE CLOCK」の発売日が発表されました。

これは既に発売中の「ONE COIN FIGURE SERIES」に合わせた商品ということですが、特色水着カラー版やレアバージョンが用意されてる上に、さらにえげつないコレクション要素の追加ですね。

特定のレアバージョンでのみのシークレットボイスも用意されてそうで、わくわくしてきますね。

 ▲この記事へのリンク 

DOAU女性陣の全種(?)コスチュームですね。

やっぱり全種類集めるの大変なんだろうなぁ・・・と、今からへこたれそうです。

▼情報元:楽画喜堂 ▲この記事へのリンク 

2004/11/01(月)

まーしゃのひとりごと

もう11月ですね、あと1ヶ月で「CUT A NEWS」も開設一周年だったりしますので、微妙にリニューアルを図ってみたりしてみました。(きり悪いな)

まだ全体に行き届いていないのですが、とりあえずちょっと見た目変わってるかも〜程度と、生温かく見守ってください。(CSS化も完全じゃないしね)

いきなり見れなくなっちゃうとか、そういうことは起きないと思いますので・・・。

すいません、先週末に終わらせるつもりだったのに・・・。(ヒント:温泉行っちゃった

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/28(木)

「Ace Combat5」が発売されたりして、イマイチやる気が出なかったPS2版「ガンダム Seed 終わらない明日へ」ですが、ようやくクリアできました。

ゲーム的なおもしろさでは、「Ace Combat5」の足下にも及ばないのですが、いい加減、A10で山に激突しまくってキレかけてたので中途半端なとこで中断してるのも気持ち悪いので、さっくり終わらせることにしました。

CUTAの持ち味の一つの「いまさらレビュー」のコーナーです。
(初耳だ、そんなコーナー)

まだ店頭でも人気作と扱われていますし、放送中の「SEED DESTINY」を観て、本作に興味を持ってしまった方のご参考になれば幸いであります。

やっぱり、ゲーム部分自体は今ひとつでしたね。途中でAC5なんてやってしまった為に、後半はもう苦痛に感じるくらい。(なら、やるなよ

PS2版「めぐりあい宇宙」同じ開発チームということでしたが、ゲーム的には退化してるんじゃないかなぁ。

長文なんで、こっから先はちょっと小さめに・・・。

1.MSを操作している感じが、気持ちよくない

「めぐりあい宇宙」は、強制スクロールをうまく使って、シューティングゲーム寄りな作りで、大量の敵を同時ロックオンでバンバン撃破していく爽快感と、お手軽な緊急回避による無駄にかっこいい無敵演出で、かなりヒロイックな展開を楽しめるつくりになっていました。

やや単調なゲームになりがちなところも、「ガンダムライド(富士急のあれ)」を思わせるような強引なコース取り(無理矢理戦艦内部を突破したり)によって、飽きさせない展開が提供されていたと思います。

対して「終わらない明日」の方は、マルチロックオン要素も、緊急回避による無敵もありながら、双方未消化といえる実装になってると感じました。

マルチロックオンについては、複数敵同時ロックオンを必要とするほど敵が密集してい無い為、無理矢理使ってもほとんど効果がありません。おまけに敵が中途半端な耐久力なので爽快感は皆無です。

後半のフリーダム出現後は多少変わりますが、それは大量に出現(それでもしょぼい)する核弾頭のおかげです。

また、本来3D空間を自由に移動できる要素も(ここが強制スクロールより本来売りになるべきですが)、敵の動きが全く特徴無く、その動きはターゲットに向かってまっすぐ進んでるだけなので、戦闘は非常に単調です。

もともとあまり障害物の無い、宇宙空間での戦闘をMSのような動きで楽しむには、いろいろ工夫が必要な訳ですけどね。

2.ステージ構成に変化が乏しい

基本的にこのゲームのクリア条件は、ステージ毎に決められた敵を撃破する・・・ただそれだけです。

「アークエンジェルを護衛」などの追加条件が出る面もありますが、早い話がアークエンジェルが落ちる前に、ターゲットを撃破しろというだけで、基本的にはまったく変わりません。

地上面でカガリに地雷原に誘い込めとか、言われた時少し期待したんだけどね・・・

さらに雑魚と敵ガンダムも乱戦時は区別付きづらく、ロックオン対象の切り替えも思った通りできないので、結局ロックオンしたヤツを片っ端から撃破するスタイルになりがちです。

また、地上面(コロニー内)も存在しますが、基本的な操作感は宇宙空間と変わらない為、単に一定時間経つと下方向に落ちるというだけで、「連邦vsジオン」地上戦のようなMSの重さを感じません。

特にフリーダムになると、それすら感じさないので、後半は地上、宇宙の差もほぼありません。(飛べるからしょうがないけどさ)

3.味方機の援護は意味なし
4.敵MSの特徴が活かされてない

まず、味方機の援護はどの程度活躍してるか、効果あるのかわかりません。
フラガの兄ちゃんとか頼もしそうなセリフ喋ってくれるのはうれしいんですけどねぇ。

敵MSもいろいろ種類でてきますが、ほとんど耐久力に差があるくらいですかね。一応バスターとかバクーとかちょっと特徴のある機体もありますけどね。

イザークは「ストォライクゥ!」とかセリフ面で自己主張が激しいので、「ああ、がんばってるなぁ」と思いましたけど。

まぁ、この二点はこの手のゲームでは、確かにうまく実装できてるゲームの方が少ないですけどね。

5.ガンダムSEED世界のクロスオーバー度低い

OPには、アストレイに出てきた「ドレットノート」や「ハイペリオン」がTV最終戦闘で活躍してるようなシーンがあったり、ミッションモード「SEED MSV」のOPはいろんなSEED外伝作品の映像が盛りだくさんで、プレイ前はいやが上にも盛り上がります。

ですが・・・本編ストーリーモードでは全く絡まず、ミッションモードも1キャラ1話完結なので非常におまけ感が強いです。(ほんとにおまけなんだろうけどさ)

前述の「めぐりあい宇宙」の話になってしまいますが、あれは、アムロを使ったストーリーモード中でも、バニング大尉の通信が聞こえたり、あくまで背景演出として外伝部分をうまくクロスオーバーさせた要素がファンには非常に楽しかったです。

そういう意味でも、アストレイキャラとかあれだけ用意してもったいないなぁ・・という気持ちが強かったですね。

6.でも声優は豪華だし、OPやムービーもいい

いやぁ、「SEED MSV」なキャラの声優や、本編OP、「SEED MSV」のOPは良いです

劇中BGMにあわせた戦闘シーンも自分を激しく鼓舞することでそれなりに盛り上がれます。

実際、キラ編のストーリー追従は、TV版ダイジェストとしてはなかなかまとまってると思いますし、ムービーによる展開も(単調だけど)見応えはありました。

ただ、アスラン編もTV版のストーリーアスラン視点で追ってるんだけど、各面クリア条件はストライク撃破・・・無理ありすぎ

まぁ、これは第二次世界大戦ものシミュレーションのキャンペーンで、毎面勝利しつつドイツが敗北に向かうあの感覚・・・とは違うな、やっぱ。

・・・と、まぁ、ここまでボロクソ気味に書いてしまいましたが、一応二周+ミッションモードやったりして、ガンダムSEEDファンならば、ギリギリ楽しめるんじゃないでしょうか?

あれ?僕って、ガンダムSEEDそんなに好きだったっけ?

これで、今日から「Ace Combat5」に専念できるよ!(晴れ晴れとした表情で

 ▲この記事へのリンク 

液晶ディスプレイが値下がりしてきたおかげで、TVチューナー内蔵型も手を出しやすくなってきましたね。

PC用の液晶ディスプレイでTVを鑑賞するか、それとも大型液晶TVにPCの映像を出力するか・・・。

どっちも、魅力的です。

 ▲この記事へのリンク 

日本での出荷は、11月上旬ということで、正式に日本での発売も発表されました。

製品情報を見る限り、60GBモデルは最大15000曲ということですから、これは買え換えチャンスかも。

とはいえ、11月上旬か思ったよりちょっと早いので、ちょっと様子見してからかなぁ。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/27(水)

iPodカラー液晶搭載が発表され、米国では即日出荷(26日)ということです。

フォトビューワ機能を搭載したことで、「iPod Photo」という名称となり、40GBモデルと60GBモデルが発表されています。

iPodに「フォトビューワ機能」が搭載されたことについては、さして魅力を感じませんが、なんとなくカラー液晶が搭載されてることは気になりますね。

さりげなく、稼働時間も強化されてるのが良いですね。

問題は、60GBモデルにして扱える最大曲数が10000曲から増えているか?・・・というところですが、どうでしょうかね?少数意見だと思いますけど。

でも、ゲームミュージックファンとしては、一曲当たりの時間が比較的短いから(SEやボイス除いても)、どうしても収録時間に対して曲数が多くなるんですよね。

日本での発売はいつごろでしょうね?
年末商戦には、間に合わせるのかなぁ。
予約しますか?(はい or 予約する)

 ▲この記事へのリンク 

あくまで、噂レベルの話かもしれませんが、たしかにありえそうな話かもしれません。

なんだかんだ言ったても、それなりに納得してしまう価格かもしれませんね<24,800円(税込)

これがほんとならば、同時発売ソフトも結構充実してるように思えますねぇ・・・欲しいかは別として

アーマード・コアフォーミュラフロント」がちょっと気になるまーしゃでした。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

噂をすれば・・・12/12に発売で、本体価格は20,790円(税抜き19,800円)ということです。
メモリやリモコンも同梱された「PSPバリューパック」も同日に26,040円で発売されるそうです。

同梱物の内容を考えると、前述の噂はイイ線いってましたね(^_^
うん、勢いで買うにはいい感じですね。(勢いだけじゃなく、考えろよ)

しかし、気になる稼働時間ですが・・・
>SCEIの実測で、ゲームソフトで4〜6時間、動画は連続4〜5時間の再生が可能としている

ほんとか?
10g重くなったのは、バッテリの分でしょうか。

リモコンはちょっと欲しいから、「PSPバリューパック」の方にしよう、ソフト含めてどこかで予約するのが良いんだろうなぁ。

 ▲この記事へのリンク 

なるほど、「映像の違い」からも識別してチャプター分割してくれるのですか、仕組みはよくわかりませんが良いですね。

個人的には、このチャプター分割(というか不要部分の削除)が面倒な為、HDDからDVD-Rなどへの追い出しが一向に進まない面もあると思うので、自動的に適切な分割がなされているのは非常に魅力的ですね。

「アド街」はほとんど観てないけど・・・。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

先週はなかった事にして、三話以降は順送りで放送ということです。
なんだ、総集編の回を1回減らすとかじゃないのか(ぉ

>なお、12/25(土)の放送については「17:30-18:00」と「18:00-18:30」で2話続けて放送し、以降は当初のスケジュール通り放送します

今後、大きな事件(災害)が起きないことを、こころより願います。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/26(火)

「グランツーリスモ4」を同梱して、新型薄型PS2のセット販売が発表されました。
あわせて、PSBB Unitをセットにした「PlayStation 2 BB Pack」も値下げとのことです。

SCPH-70000はHDD内蔵不可ではありますが、ネットワークアダプタは内蔵されている為、HDDを必要としない方にはいいかもしれませんね。

僕も、なにげに欲しまりつつあります。
個人的にはHDD必要ないしね。(だけど、PS2追加する必要もないだろ)

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/25(月)

また、延期ですか・・・まぁ、今度はほんのちょっぴり延びただけですけど。
一体どれの製作が遅れているのやら・・・

まぁ、ここまで延びると、「Xboxかすみちゃんブルー」待たずに「Xbox」買っちゃったのも正解だったよなぁ・・・と、素直に思えるな。

今週、ソフマップで再予約受付・・・みたいな話を聞いてちょっとココロ揺れたりしてけど。

 ▲この記事へのリンク 

良くできてますねぇ。

特に、ネオジオ(竜騎士かよ)がジャンプしてる間に決着つくとことか良くありがちで(^^;

エックス(Xbox)は、まだ行っちゃわないでよ!

 ▲この記事へのリンク 

「連邦vsジオン」のPS2版にあった「ミッションモード」に比べて「エウーゴvsティターンズ」の「ミッションモード」は、やっつけ感が強くて残念だったのですが、この「宇宙世紀モード」は期待できますかね?

そいえば、まだ「マッチングサービス」の解約手続きをしていないことにこないだ気がつきました。(ダメすぎ)

 ▲この記事へのリンク 

ちょっと高いけど、すごくイイですね。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/24(日)

きっちりゲットできた訳ですが、「ドカポン・ザ・ワールド」の方は、結局予約できませんでした。

悩み抜いた末、「無職」ゲーマーズを選んだのですが、ゲーマーズだと予約特典の「ドカポンキャラクターガイド」の方は付かないとのことでしたので、後は新宿ソフマップに賭けてみよう。(秋葉原店では予約してなかったぽい)

リリカルな主題歌じゃなくなって、個人的にはちょっと残念だった「リリカルなのは」のOP&EDと、新OPが非常にかっこいい「仮面ライダーブレイド」の新旧OPです。
「ブレイド」の方は、CCCDな仕様なので躊躇してたんですけどね。(早く無くなってください

最後に、メッセ店頭デモで非常に気になったので・・・
山田屋さんの「殲滅指令!!COMBATKINRYUvsMARZ ver1.4」です。

パッケージのコンバットさんがとてもかわいいです。

 ▲この記事へのリンク 

昨日から、楽しんでる「ACE COMBAT 5」ですが、相変わらず非常に丁寧に作られており安心してのめり込めます。

ホントに時間泥棒なゲームですね。(時間忘れてビックリですよ)

まだまだ序盤なのですが、マスドライバー防衛なミッションがでてきて「おっ、Vガンダムちっくだね」と思ったら、「オネアミスの翼」ネタっぽくって、にやりとしたり。

打ち上げ再開→各部署の確認号令が続く展開ってば、もう盛り上がりまくりですよ。
(まーしゃ内的に・・・じゃあ、僕、ゲロ吐かれた空軍パイロットね(え〜)

 ▲この記事へのリンク 

放送開始直後に大きな揺れがあったことから、これはもしや?・・・と、思っているところで、テロップ&放送中断。

台風の次は地震と、不遇な番組ですねぇ。

3話は、どうなってしまうのだろうと思っていましたが、後日改めて(第3話の放送に関して)放送されるようですね。

よかっ種(たね)。(さむっ

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/23(土)

さて、秋葉でも行くか・・・と、思ってましたが・・・。

僕は、どの店で予約すればいいんでしょうか?
全部か?全店で予約するの?

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/22(金)

プリンタっていうか、流行りの複合機って奴です。
本日(10/22)発売EPSON カラリオ PM-A900」、発送遅れそうみたいなメール来てたけど、ちゃんと発売日に届けてくれるとはヨドバシの人、ありがとう。

しかし、箱デカっ

これで、録り貯めたDVD-Rに、キレイにラベル印刷できそうです。(大抵最初の数枚しかやらない

置き場所考えると、無線LANなユニットも欲しくなるなぁ。
あ・・・でも、スキャンする方には対応してないのか?
やっぱしてないですね、がっくり。

とりあえず、設置は後回しにして次ぎいこう!

 ▲この記事へのリンク 

既にあちこちで好評の「ACE COMBAT 5」ですが、ようやくゲットできましたよ〜。

僕もすごい楽しみにしていたのですよ、そりゃも〜2月にフライトスティックかって待ってるくらいです。

今思うと、僕はこのゲームやる為に、あの時「がっちり買った」んだなぁ・・・と。
それならAC用のフライトスティック2の方買えよ

そりゃ、つい買っちゃいますよね(10/21)

さて、僕もどっかにしまってる(このゲームの為に買った)「フライトスティック」出して、プレイするぞ〜

だけど、その前に次ぎいこう!

 ▲この記事へのリンク 

今日発売のDVDと言えば普通は「リマスター版 トップをねらえ!」だよね!

うん、僕もそう思う。

仕事終わってから行ったら、もちろん売り切れてたさ。
予約してないしね・・・まぁ、明日、どっかで買えるよね・・・きっと(泣

という訳で、本日発売って訳じゃないけど(10/20発売)「FAMICOM MUSIC DVD -namCOT EDITION」ですよ。

サントラ+ゲーム映像の”観るサントラシリーズ”(へぇ、あれってシリーズだったんだ)第二弾!

今回はナムコット編ということで、非常に懐かしさ溢れる、同時にいろいろ良い思い出も、そうでない思い出も噴出する映像音楽が楽しめます。

さて、次いってみようか!

 ▲この記事へのリンク 

最後は、買った本・・・ということで、やっと買えた通常版ほいほいさん、最近いろいろ話題の「のだめカンタービレ」、最新刊「天牌」・・・っと、まとまりねぇな。

「のだめ」・・・2巻だけ売り切れてるあの本屋は、なにかのいやがらせですか?
それとも陰謀?政府の仕業

やっぱ、明日は秋葉行くか!

いろいろ買ったし、今日はスッキリしたなぁ!
・・・ということなので、そろそろ寝るか。(ぉ

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/21(木)

PCの調子が本格的に悪いです。
こうしてる間も、やけに忙しくHDDへのアクセスしほうだいで、なにをがんばってるんだろう、このPCは・・・。

という訳で、HDDは買ってきた。
弱音も吐いた。

さぁ、がんばってフォーマットからはじめよう!
電源ONして準備はOK、コマンドひとつじゃないけど、フォーマット!

明日からはちゃんと更新できるように・・・がんばります。
そうだ!会社でしよう!(ぉ

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/19(火)

相変わらず、不調なHDDに怯えつつ今日も更新しています。

丁度帰る頃、雨がひどかったんで、HDD購入は明日へフリーキックして帰って来ちゃいました。
雨の日は電車で通勤せざるを得ない為、移動力が低下するのです。
普段は、原チャにスタックして移動力6なのですが。(6ってどれくらいだよ)

おかげで、今もなんだか断続的にHDDへのアクセスが続いていて非常にうっとうしい上に、不安でしょうがないです。
なんだろうこれ?

明日こそがんばれ、まーしゃ!

 ▲この記事へのリンク 

Keyの新作が発表されました、「もう新作?」・・・とも思いましたが、前作が長すぎただけですかね。

今回はダウンロード販売を採用し、安価な料金設定での販売となるようですね。

これまで制作してきたゲームとの違いとして、従来作品を分析したそうですが・・・。

いい作品なのになぜ一般に普及しないのかと言えば、テキストだけで7MBもありプレイ時間が長く、分岐の選択肢が多く最後まで見ることのできない人もいる

選択肢・・・多かったけなぁ。

そういったゲーム性を入れることで物語を楽しむことを阻害している

ゲーム性・・・?

たしかに、今までのKey作品にゲーム性を求めていた訳ではないのはたしかなので、的確な分析と言えなくはないと思いますけど、どうなんでしょうね?

ビジュアルノベルスタイルのゲームが主流になって以来、常に問われてきた課題であると思いますので、これがどういう結果をもたらすか興味深いです。
(まぁ、既に選択肢と呼べるモノの無いゲーム自体も少なくないとは思いますけど)

上記の通り、低価格ということですし、短編よむ感覚でとりあえず、期待してみよう。

 ▲この記事へのリンク 

とりあえず、DVDセットの価格は7,180円であることはわかった訳ですが、通常版はいくらなんでしょうね?

12月3日、まだまだ先のようですが、「エースコンバット」やら「ドラクエ」やらやってると、あっと言う間かもしれませんね。

まずは、ガンダム種から終わらせなきゃだ・・・もうゴールしてもいいよね。

 ▲この記事へのリンク 

毎月言ってる気もしますけど、ほんと液晶安くなりましたねぇ。

こうなってくると、「うっかりぽちっと」とか「ついカッとなって」とか、怖くなってきます。
いい時代だ!

 ▲この記事へのリンク 

液晶ペンタブレットを安くなってきました・・・まだもうちょい、もうちょっと。

そうですか・・・20万円台まで来ましたか。

 ▲この記事へのリンク 

僕は、ディスクをキレイに拭くの苦手だったりするので、これちょっといいかも。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/18(月)

週末になんとかゲットできましたひぐらしのく頃に(なんか、現在403な状態ですが・・・)ですが、まだまだ品薄状態が続いてるようですね。

ホワイトキャンバスでは、下敷きが特典で付いてきたんですねぇ・・・欲しかったなぁ。

怖いと評判なので、実はまだインストールすらしてなかったりします。メインマシンのHDDがなんだか不調気味なのでそっちも怖いので・・・明日HDD買ってこよ。

バックアップ作業につき今日はちょっと縮小更新気味です。(まぁ、いつもと大差ないけど)

 ▲この記事へのリンク 

「ホームページビルダー」の最新バージョンが発表されました。

最近はほとんど使ってないのですが、一応V5相当の「ホームページビルダー2000」以降毎回、バージョンアップ版なり(そうでないのだったり)買っているのですが、今回はどうしようかな。

>CSS技術ベースのレイアウト機能「TAKUMI」を搭載。ウィザード形式で配色やレイアウトなどを選び、実際の仕上がりを確認しながらWebページを作成できる

というのがウリの一つのようですが、毎度この手の機能については、機能強化がうたわれていますが、毎度今一つ思い通りにレイアウトできなかったりして、歯がゆい思いをしてたのですが・・・。

僕が、使いこなせていないだけというのも、ありますけどね(^^;

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/17(日)

Xboxですが、マイクロソフトから新品を送ってもらって交換してもらいました。
おかげさまで、遊べなくて寂しい日々を過ごすこと無くすみ、素晴らしい対応ありがとう>マイクロソフトの人

今度は、シールでごまかした上から張ったシリアルではなく、きちんと2004年なシリアルが振られていますし、トレーの方もちゃんと変わってます、素晴らしい。

さすがにおまけは付いてきませんでしたけど(^^;

■ 参考リンク
xbox修理報告

とりあえず、今のところ問題再発は無くこれで快適に遊べそうです。
以前は、ちょっと進むたびに強制リセットが掛かる仕様だった為、喜びもひとしおです。
(その状態でゲームを続ける根性はちょっと素敵気味)

さてじゃあ、さっそく「ファントムダスト」を・・・って

セーブデータないよ!(そりゃそうだ)

せっかく集めたレアカード・・・が_| ̄|●

 ▲この記事へのリンク 

こちらも、そのうちレビュー書きたいなぁと思っていた作品ですが、記事中の感想と全く同意見です。(いや、手抜きとかでなく)

一言でいうと「地味」・・・ホントに地味だから。
基本的には、対戦(木刀戦、真剣戦の差はあるけど)を延々と繰り返すだけです、淡々と・・・。

ともすれば、単なる作業ゲーになりがちなところですが、自由度の高さがプレイヤーの選択範囲を広げてギリギリのレベルで、それが「楽しめる」ものに仕上がっているのは見事だと思います。

また、全国行脚もストーリー展開上不可欠な要素ではありますが、各地様々な特色があって、京都や江戸に比べて田舎はやっぱり田舎だなぁ・・・とか、そういうところで思わぬ強敵にあったりすることもあって先述の自由度と合わせて、展開は非常に多彩と言えると思います。

ゲームの主となる対戦部分については、何十種類も存在する技と型を修得するいわゆる「ギャザリング」要素はホント呆れるほど無駄に充実していますので、全種類の型を集めたいという人はそれだけで楽しめるでしょう。
(いや、僕は無理!)

最後に書かれてる、「初心者にはハードルが高い」、「複雑なゲームである」というところについては、そうとも思えないところがありますが、「楽しもう」という気概が必要という意味では同意なのかもしれません。

たまには、こういうストイックな楽しみができるゲームもいいですね。学生時代だったら死ぬ気でやりこんでいたんじゃないかと思います。(それはそれでダメな学生だと思います)

 ▲この記事へのリンク 

友情破壊ゲームの呼び名もある「ドカポン」シリーズ最新作ですが、11月3日発売ですね。

本気で対戦すると、友情破壊どころかマジギレされる(する)可能性もあるゲームでもありますが、無駄に長いストーリーモードを一緒にプレイできるようなお友達は、大切にしましょうね。(ホントに長いから)

今回も基本的なシステムは変わっていないようですが、成長方法に転職の要素が加わり、楽しくなりそうです。
前作では対戦前提だと魔法使いと勇者系がぶっちぎりに強かったですけどね。

キャラクターデザインが吉崎観音になり、戦闘シーンも変なポリゴンから2D絵に変わりましたね。萌えキャラも多そうで楽しみですね、はいてなさそうな人もいるしね

予約特典の「キャラクターガイド」が欲しい人は僕と一緒に速攻で予約に行きましょう!(まだ、してなかったのかよ)

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/15(金)

ちょっと前からうわさには聞いていましたが、Linuxな新型ザウルスが発表されました。

本日(10/15)発表ということで、今か今かと待っておりましたが、ついに公式ニュースリリースとして発表されました。

特徴は、ハードディスクドライブ搭載ということですね。
4GBHDD搭載ということで、若干大きく重くなっています。50g増で約300g、PDAとしてはちょっと重い部類ですか。

いよいよPDAにもHDDが搭載される時代ですか、利便性はそれなりに高まりそうですが、バッテリーの消耗が気になりますね。

バッテリーは従来機と同じ形状のようですので、やっぱり稼働時間は減りますよねぇ・・・。
表示状態で7.0時間との情報もありますが、HDD稼働させると更に低下することを考えると、PDAとしてはちょっと不安な気がしますね。

個人的には、HDDよりも無線LAN内蔵を実現してくれた方がうれしかったのですが、ザウルスを使って「音楽」や「動画」を視聴するのに使ってくれ!ってことなんでしょうか。
PDAにあまりそっちの方向を期待していないんですが、どうなんでしょう?

とはいえ、Linuxなザウルスですし、知識と技術のある方はいろいろな楽しみかたができるのではないでしょうか。

これなら今まで以上にいろんなエロゲで遊べそうですね。(ぉ

発売は2004年11月10日ということですので、ふところ具合の方をなんとかしなきゃ・・・なんとかしなきゃ

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/14(木)

ゲームショウでの一件以来、明るいうわさを全く聞かないのが非常に不安な「PSP」ですが、ゲーム機以外の魅力はどうでしょうか?・・・という記事ですね。

キレイな液晶部分は魅力なんですけど、肝心の映像・音楽コンテンツについてが、不透明すぎですよね。
なにより、「PSP」用のコンテンツをわざわざ買って、外で観るの?って辺りからしてちょっと考えにくいですねぇ。

これらの機能の中で、一番現実的なのはMP3プレイヤーとしての使用方法ですかね?
対応コーデックにMP3が入っていますね、ネットワークウォークマンでもまだ対応してないのにね

今のところゲーム機として使うだけでもバッテリー面が不安なのに、ゲームも音楽プレイヤーもこの一台で・・・って気にはなれない気がしますけどね。

ちょっとネガティブな意見に包まれすぎてる気がしますが、年内に必ず発売するとの強気な発言です、頼もしいですね・・・ホントに大丈夫ですか?

後は、あれだ・・・実機見た時の勢いでどこまでいけるかですね!(自分に言い聞かせるように)

 ▲この記事へのリンク 

まーしゃもイチオシ、Xboxタクティカルアクションゲーム「ファントムダスト」のレビューです。

なんというか、面白さを文章で伝えるのが非常に難しいゲームなんですけど、対戦型のアクションゲームにカードゲームの要素を非常にうまく取り入れたゲームです。

分かりやすくいうと、「連ジ」と「MTG」と「サイキックフォース」を足して割ったようなゲームです。(全然わからん)

基本的なアクション部分は、連ジ(連邦vsジオン)やバーチャロンのような対戦アクション、使用する武器や特殊能力(ゲーム中ではスキルと呼称)はランダムに出現するカプセルを拾って使用します。

そしてそのスキルは、あらかじめ編集して「デッキ」(ゲーム中ではアーセナルと呼称)として保存し、戦闘時に選んで使用します。

このスキルが非常に多彩で、空中を飛行する「空中浮遊」や高速移動を可能にする「神速術」、この辺はまぁ分かりやすいんですが・・・。

非常に限定的な状態でしか使用方法が思いつかないものもたくさんあります。そう言ったものを無理やりコンボで活用したりするカードゲーム的な醍醐味も、その手のゲーム好きの方々にはすぐ理解できると思います。

このスキルを無理やり使いこなすのがたまらないのです。

まぁ、今はハズレXbox(通称ダメバコ)のせいでゲームの途中でドライブ異常で止まっちゃうことが多いので、ネット対戦はあまりやれてないのですがね。

ゲーム自体の面白さは保証しても良いので、PS2だったらもう少し布教も楽なんだけどなぁ・・・(はぁ)。

 ▲この記事へのリンク 

いろいろ有名なキットが完成品として発売されます。

1/5.5ということで、おっきいサイズですので、値段も大盛りです。完成品という点でお手軽であるとは言えますけどね。

発売は、12月15日ということでちょっと早めのクリスマスプレゼント for meというのは、どうでしょうか?
(自分向けかよ・・・かといって、これをひとからもらうのもどうだろう?)

そして、同時期に発表された「おねがい☆ツインズ」 宮藤深衣奈 水着Ver.・・・こっちもいいかも。

商品紹介より・・・
>さらに下から覗くと・・・

覗くと・・・覗くとなに?(おちつけ)

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

2004/10/13(水)

iPodも次はカラー液晶ですか・・・。
バッテリーが若干弱まってる気もする(でも、最初からこんなもんだったかも)my第三世代iPodの買い換え時期を考えておりますが、どうでしょうね?

60GBモデルの登場も時間の問題かとも思いますが、容量はともかく格納できる曲数10000曲の方が気になります。
現時点で36GB、9200曲程度の使用状況な訳です。

まぁ、ゲームミュージックのSE部分が無駄にトラック数稼いで、曲数を圧迫してるであろうことは明らかなのですが・・・。(そんなん入れるな)

でも、カラー液晶なiPodか、店頭で見かけたらきっと買っちゃうよなぁ・・・うん、僕にはわかる!

 ▲この記事へのリンク 

「A&Vフェスタ2004」で発表された各社のデジタル伝送のワイヤレスヘッドフォンも出揃った感がありますね。

個人的にはソニーのものが気になっていますけど、この辺は一度実機を見比べてから(聴き比べて)決めたいかも。

ソニーの方が1ヶ月くらい早いので待ちきれない可能性もありますが・・・。(征く気満々ですか?)

 ▲この記事へのリンク 

全然、「まじかるカナン」だとは思いませんでした・・・てっきり、小麦ちゃんの新作か、なにかかと・・・。

 ▲この記事へのリンク 

12時間・・・1000曲・・・。

聴くだけでも只事では無いと思いますが・・・そうですか、11月2日ですか、一応メモメモ。

 ▲この記事へのリンク 

いつも楽しく聴かせて頂いております「卑猥えれくちおん 」ですが、次回の放送「卑猥えれくちおん 5th impact!!」 は、10月14日22時からだそうです。

放送アドレスは、30分前に告知されるそうですから、要チェキ。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/12(火)

発売延期となったPS2「ToHeart2」ですが、アマゾン様では11月1日発売で予約受付中の様ですね。

・・・ただ、同様に発売延期となったDC版「Lien ~終らない君の唄~」も、発売日未定の状態でしれっと10月1日発売予定日としていたアマゾン様ですので・・・・そういうことなのかもしれません

ちなみに今見たら、11/01発売予定日になってた<DC版「Lien ~終らない君の唄~」
こっちはまず、ありえなそう・・・_| ̄|●

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

これはまた、懐かしいタイトルですね。
僕も、学生時代友達と夜通しプレイしたことありますよ。

このゲームは、対人対戦が面白さの全てと言っても過言ではないと思うので、できればオンライン対戦機能を追加して実現して欲しいとことです。

 ▲この記事へのリンク 

へぇ(x5)
是非、効果に期待したいところです。
さすがに、マッサージチェアー(10/11)は手がでないですので・・・(^^;

でも・・・いいですねぇ。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

発売日が決まって、12月1日だそうです。
シングルでほとんど揃えてしまってる気もしますけど、とりあえず、自分にメモメモ。

 ▲この記事へのリンク 

さて、ハズレXboxですが、マイクロソフトに連絡した所、初期不良として交換、週末には新品の交換機を届けてくれることになりました。

初期不良(?)は、ともかく迅速かつ手間の掛からない対応で素晴らしいです。
まぁ、電話サポートが平日のみで、携帯からの連絡不可というところが、社会人には微妙に厳しかったですけどね。

これで、ちゃんと治ってくれるとありがたいのですけど、新品と交換・・・・って、大丈夫ですよね?

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/11(月)

がんばって買った「機動戦士ガンダムseed終わらない明日へ」ですが・・・微妙なデキですねぇ。

ゲーム開始前のOPは、非常に良くできてると思います。
主に最終話のクライマックスシーンをポリゴンで再現した映像が流れる訳ですが、思わず魅入ってしまいました。
MSはともかくキャラも3Dで表現されて、全く違和感ないですね、びっくり。
もう一本のムービー「ガンダムseed MSV」の方も、やけにカッコいいです、ゲーム始める前までは全く不満無し。(ある意味当たり前だ)

それでもって、ゲーム本編ですが、TVシリーズの流れに沿ってムービー、ブリーフィングシーン、戦闘部分(ゲーム部分)という流れで進行されます。各面の戦果報告画面でTV版のEDが流れるのはちょっと笑えました。(あんな〜にいいっしょだったのにぃ♪)

戦闘中も、まぁ敵味方しゃべりまくる訳ですが、なんというか大量のセリフを戦闘シーン終わるまでに詰め込めまくったと言う感じで、なにが起きてるのかさっぱりわかりません

イザークが戦闘中ところかまわずがなりまくってるのは、ある意味忠実に再現されてるのかもしれないけど。

戦闘シーンは、前作に比べるとだいぶマシになりました。
PS2版「機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙」っぽい作りになってると期待したのですが、プレイ感はだいぶ違いますね。

特に、マルチロックオンの爽快感は、このゲームだとほとんど皆無な気がします。(僕が下手なだけの可能性もありますけど)

雑魚が中途半端な数なので、複数ロックオンが有効なシーンが少ないです。(おまけにそれなりに堅いし)

付け加えて、ロックオン状態がわかりづらく、複数の目標の中から特定の敵にロックオンを切り換えるのもかなり慣れが必要だと思います。(結局、面倒なんでかたっぱしから破壊していくことになると思いますが・・・)

一番ストレス溜まるのが、母艦護衛が条件についてる面で、敵の位置関係を把握しづらい所がある為(特に地球海上面)、敵を探してるうちに無敵戦艦アークエンジェルがあっさり落とされるシーンを繰り返し見ることになったります。
(オーブ近海の面だったので、ある意味原作通りだが)

なんというか、宇宙面はまだしも、あの操作感で地上戦やら空中戦をやらされるのもちょっとつらいなぁ・・・って感じで。(砂漠面は原作とことなりランチャーで楽勝だったりしましたが・・・)

総じて、ゲーム部分はもうひとがんばりして欲しい感じが否めませんが、原作を追体験するって方向でギリギリ許せる範囲な気がします、ちょっとストレス溜まるけど。

そんな訳で、原作ファン以外には、ちょっとオススメしづらいゲームというのが正直なところです、余所さまでも言われてる通りですね。

キャラゲーとしては、結構むやみに充実してるところもあると思います。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/09(土)

つい、うっかり買いそびれたおかげで、今日この雨の中買いに行かなきゃいかんの?と思っていましたが、そんな根性無いので、諦めてウチで「SEED DESTINY」観てました。

そしたらやっぱり急に欲しくなるし!
ああ、まーしゃってば、根性無し!ヘタレ!

雨上がりに、ヨドバシって来ました。
それ考えると、この人達見習え!(いや、やっぱいいや)
ガッツだね!

ついでに、「タクティクスオウガ」ちっくだとか、「外伝」ちっくだとか、最初に言い出したのは誰だっけ?(誰も言ってなくもない)

・・・と、評判のGBA「ファイアーエンブレム 聖魔の光石」です。
GBAシリーズやるのって久々だなぁ・・・SFC版以来?

そいえば、以前から「Xbox買ったら買おう」と思ってたソフトって結構あったはずだよなぁ・・・と、思ってソフト売り場行ったんですけど、なんか既にソフト自体がレアっぽいですね。

そんな訳で、ずっと欲しかった・・・
『ねんがんの「SEGA GT Online」をてにいれたぞ』

通販まで使って手に入れました・・・もっとも価格.comで調べたおかげで、えらくやすく手に入れることできましたけど。(2980円)

さて、なにからやろうかなぁ?(まずは撮影だろ・・・悲しい習慣だ

 ▲この記事へのリンク 

はぁ・・・ホイホイさん欲しいなぁ

大人が休日のヒトトキに、ため息まじりに言うセリフでは無いことはわかっていますがね。

まーしゃは、ホイホイさんアクションフィギュアを手に入れ損ねた負け組なので、これはちょっと欲しいです。
幸いお友達が一緒に予約してくれるというので、よろしく!メカドック。

発売は、来年2月下旬ということですので、まだまだ先ですね。支払いの方は未来のまーしゃさん、よろしく!メカドック。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/07(木)

続報、待っておりました。「さよなら京ぽん、今までありがとう・・・

・・・となるかと思っていましたが、すいません。
まだまだお世話になります、京ぽんさま

au端末のフルブラウザについての発表がありました。発表によれば、対応端末にはOpera Software製のブラウザが搭載されるとのことですが・・・

>PCサイトビューアーを使用する際の通信料金は、ダブル定額の枠の外となる

なにそれ?_| ̄|●

 ▲この記事へのリンク 

FOMAやWIN端末にダウンロードできるフルブラウザ、「jigブラウザ」が登場・・・ということで、本家の従量制か有料ブラウザか、携帯フルブラウザの選択肢がもう一つできたことになりますね。

こちらは、Javaを使ったフルブラウザで、HTML4.0(一部除く)をサポートし、PC向けサイトのほとんどを閲覧できるとしています。

速度とインタフェースについては、Javaベースでありながら、組み込みのブラウザを凌ぐほどのスクロール速度を持つということです、頼もしいですねぇ・・・ところでスクロール速度以外のレスポンスも期待できます?

気になる料金は、月額1050円、または年間契約6090円・・・本家の従量制サービスに比べれば安いものとも考えられるかもしれませんね。

興味のある方はこちらから・・・。
京ぽん解約できるように、なるかしらかしら?

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/06(水)

もう随分たったし、きっと大丈夫だろう・・・」と、思ってましたが、さすがゲイツ様。
どうでもいいけど、ゲイツっていうとサイバーボッツの昇竜烈破(違)使うVA思い出すよね。(ホントにどうでもいい)

なるせさん、参考リンク「xbox修理報告」を教えていただき、ありがとうございました。

さっそく見てみましたが・・・ばっちり、こちらの「修理前のトレイ」と同形状でした。

まぁ、この形がすべて障害機という訳ではないかもしれませんが、とりあえずマイクロソフトに連絡してみます。
もしアタリだと、修理まで、「ファントムダスト」お預けなのが残念です、せっかく面白くなってきたとこなのにぃ。

しかし、今度発売されるプラチナパック3も、やっぱりこの機能(違)搭載されてるんでしょうかね?

あ・・・でも、Xboxのサイト見る限り・・・
>A: 2002 年春の段階で市場在庫も含め全数を検査し、また製造仕様についても検証がなされました。この結果、現在販売されている製品は DVD に傷がつかないことが確認されています。

・・・って、書いてるし大丈夫ですよね!

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

これが、あれば先日買ったアレもネットワーク利用できてさらにパワーアップする気がしませんか?(微妙)

ともあれ、アイ・オー製品ということで、ネットワークプレーヤー「AVeLリンクプレーヤー」との親和性も高そうで、いろいろ楽しい使い方ができそうですね。

未来の自分にメモメモ・・・。

 ▲この記事へのリンク 

アップスキャンコンバータ・・・PCのディスプレイにゲーム機の映像を出力させる夢のデバイス(当時のまーしゃ観)、僕も今までいくつか買ったことありますが、それなりに良いのですが、昔のものは解像度が今一つだったり、液晶ディスプレイにはうまく表示されなかったりと、まぁ、いろいろ勉強させてもらいましたよ。(涙目)
「安物買いの銭失い」、その言葉の意味がよく分かりました。(何個買ってからだろう・・・)

最近のものはきっとそんなこともないと思いますし、TVチューナー内蔵、PCの画面上にテレビを小画面表示する「PinP」機能も搭載ということで、なかなか期待できそうですね。

 ▲この記事へのリンク 

明日(10/7)発売となる「スター・ウォーズ バトルフロント」のレビューです。

ちょっと期待していた作品ではあったのですが、以前見たレビューはちょっとがっくり具合の出来っぽく書かれていたので、様子見かと思ってましたがそれなりに良さげ?

・・・と思ったけど
>スター・ウォーズ世界の再現性は完璧!!だがマルチプレイは及第以下

肝心のマルチプレイが、さっぱりっぽいです。
「これはひどい。」(大冒険)

とりあえず、US版でリリースされたというパッチが、日本語版でもリリースされるか気になりますが、しばらくは様子見の方向で・・・。

 ▲この記事へのリンク 

面白すぎです・・・(^^
良スレって、なにがきっかけでできるかわからないものですね。

ハドラーのところでほろりと。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/05(火)

26インチワイド液晶が、期間限定で178,000円(税込)・・・ですか。

デルのオンライン限定クーポンで大幅値下げということですが、これはこれで魅力的というか・・・うっかりするとぽちっと逝ってしまいそうで、怖いですね。(自分が怖い)

17インチワイドの方も、54,550円(税込)・・・じれは、これで魅力的というか・・・うっかりするとぽちっと(略)

 ▲この記事へのリンク 

発表以来、楽しみに待っていましたがいよいよ発売日も発表されました、12月22日だそうです。

「いただきストリート」シリーズは、シンプルながら非常に洗練されたゲームシステムが素晴らしいボードゲームだと思います。

ドラクエ、FFのキャラクターや世界観をマップに取り込んだ作品ということで微妙に楽しみではあります・・・「別ゲーになってしまった」っということは無いとは思っていますが、ちょっぴり不安だったりして。

 ▲この記事へのリンク 

ナムコから日本製MMORPG発表ということです。

「テイルズ」シリーズは、「藤島」サイドしかやったことないんですが、特徴的な横ライン戦闘シーンがMMOの場合、どの様に活かされるか興味深いですね。
あの戦闘システムは、多人数での戦闘というのも実にマッチしそうな気がして楽しみです。

コンシューマ用でなく、PC用として発表されたのがちょっと意外でした。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/04(月)

さて昨日から微妙に楽しくXboxってる訳ですが・・・。

ディスクにキズがあるか・・・」なにやら不吉なメッセージが時々表示されますよ?

?!

これは、あれですか?当時話題になってた
ディスク研磨機能搭載型?

まだ、治ってないってか・・・そいうの出回ってるの?
僕、そんな機能ついてなくていいですから、せめてソニーっぽい時限装置くらいで勘弁してください。
(それもどうだろう?)

やっぱり、かすみちゃんブルー買わなかったから?バチが当たったのかな?
(まだそのネタひっぱるのかよ)

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/03(日)

予告通りになってしまいましたが、今日のCut Aは「Xbox プラチナパック 2」です。
まぁ、Xbox買うこと自体、実にいまさらって感じですけどね。

プラチナパック2に付属の「クリムゾンスカイ」と「HALOR(ヘイロー)」に今回購入した「ファントムダスト」です。

かすみちゃんブルー」・・・ああ、諦めましたよ、発売まであと1ヶ月近く・・・待てなかったんですよ。
(意訳:絵柄変わっちゃったからいらなねぇ、ビキニ返して!

ともあれ、これで「OutRun2」の発売をゆっくりまとうじゃないですか。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/02(土)

ビクターからS端子映像をD1映像に変換して出力可能なAVセレクタが発表されました。

・・・。

え〜と・・・、ホントつい先日これビクター D端子付AVセレクター JX-S555)を買って、レビューしようと思っていたトコロだったので、ちょっぴりショックが・・・感動的すぎてクラクラします。

・・・えっ、僕泣いてるの?
すごいタイミングで出してくれるなビクターめ。

入力数、分配可能な出力数共に、「JX-S555」に比べると少ないですが、S映像のD映像変換出力は、D端子入力が主流になりつつある最近の流れ的には良い機能ですね。

もっとも・・・うちには、D端子ついてるモニターなんか一台もありませんけどね。

今更な「JX-S555」のレビューは近いうちに書きたいと思ってますが、とても便利ですよ。
特に、ダビングロック機能を使用し、複数の入力を別々の出力先に出力することが可能になるところが素晴らしいです。

つまり、ケーブルTV観ながらパワプロやったり、ソーコム2をプレイして死んでる間にパワプロやったり・・・と。

 ▲この記事へのリンク 

ついに、オフィシャルサイトでも発売延期の告知がされました。

なかなか正式告知されなかったので、「それでもまさか、もしかしたら・・・」と、ホンのちょっぴり期待していましたが、やはり延期ですか。

11月25日を目指して・・・ということですが、まだまだわかんないって感じなんですね。

ぶっちゃけ、その辺りはいろいろ発売されるゲームも多いので、もうちょっと延びてもいいかな?(ぶっちゃけすぎ)

きっちりしたものができるように期待したいと思います。
まぁ・・・待ったあげくがDC版「こみぱ」みたいなことが無いことをなにより期待したいと思います。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

最近「Xbox」が欲しくてしょうがありません。
「ファントムダスト」や「クリムゾンスカイ」のオンライン対戦も非常に惹かれるものがありますし、なによりこの「OutRun2」の発売が控えていることも大きいです。

ここまで来ちゃえば、今更ではありますが買うこと自体には、何の抵抗もないのですが・・・。(少しは抵抗しろ)

どうせならXbox かすみちゃんブルーの発売まで待ってみたいなぁ・・・・とか思うわけですよ。(たぶん入手できないだろうとは思うけど)
Xbox Live 12ヶ月基本サービス利用料付きというとこが良いですね。
クッションは、絵柄が変わっちゃったんで、どうでもいいや。

とはいえ、ヨドバシでまだXbox プラチナパック 2の在庫があるところを見ると、我慢できないかも。
個人的には、今度発売されるXbox プラチナパック 3よりは、プラチナパック2の方が魅力的です。

次の「Cut A」は、Xboxかもしれませんし、そうでないかもしれません。

 ▲この記事へのリンク 

2004/10/01(金)

新球団についての話題についていとまの無いライブドアですが、新球団の名称は、「インターネットでの投票のランキング上位から選びたい」とのことです。

現在は投票ランキングは閲覧不可らしいですが・・・

>1位は仙台ジェンキンス、2位は仙台ギャラクシーエンジェルズなどなど選ぶと版権の問題が生ずる可能性が強いものが上位にランクインしていた

・・・本気(マジ)ですか?
まぁ、仮に一位だったとしてもソレに決まるとは思えませんが・・・
いいなぁ「仙台ギャラクシーエンジェルズ」、ブロッコリーが協力したりすると実現あり得るのかなぁ?

球団マスコットは、ノーマッドということでよろしくお願いいたします。
試合に負けた日はボロボロにされる方向で・・・

■ 関連リンク
名称応募ページ

 ▲この記事へのリンク 

2004/09/30(木)

そいえば、発売されたんですね・・・ということで、改めてこれが国際建築展、日本館出展カタログなのかぁ、と思うといろんな思いがこみ上げてきます。

たしかに、良くできてるなぁ、街もなかなかそれっぽく作られてて面白いですね。
やっぱ作る所は作ってるんだなぁ、きちんと期待してる通りだ・・・期待してるといえば・・・。

やっぱり、外れた〜・・・脱げた〜というか剥けた〜というか・・・ホント期待通りですね。
素晴らしいです。

っていうか、ちゃんと服の中にもランドセルの肩掛けが作り込まれてる辺り、既にこういうディスプレイ方法も前提なんですね。

スク水子(名前くらい覚えてやれよ)も応援に来てみました。
ああ、でもこういう小さいモノの写真撮るのって難しいなぁ・・・ホント。

中に入ってる小冊子も、日本のオタク文化について書かれたもので、なに書いてるかさっぱりわかりませんが、掲載されている写真を見るだけでもなんとなく想像付いて、それなりに楽しめます。

建築展のカタログなのかぁ、フトコロ広いよなぁ・・・今更だけど。

 ▲この記事へのリンク 

田中久仁彦センセイの「一撃殺虫!!ホイホイさん」単行本DVD付き初回限定版です。
あ〜もう、単行本が出てくれたことだけで、蝶うれしいです。初回限定版じゃない方も買おう、買わなきゃ。

画集もね・・・待ってますから!(いつになるんでしょうねぇ)
ファム&イーリーの続きもね(これはもう無理なのかなぁ)
あと、「超絶聖剣ブッタギレイヤー」もね!(それは無理だろう・・一番すきなんだけど)

 ▲この記事へのリンク 

2004/09/29(水)

バッファローから、ネットワークDVDプレーヤー「LinkTheater」の新モデルとして、IEEE802.11gの無線LANを搭載した「PC-P3LWG/DVD」が発表されました。

つい先日、アイオーデータの「AVeL LinkPlayer」との差異として無線LANの搭載有無について書いたと思ったら、さっそく無線LAN搭載モデルが発表されました・・・はやっ!

差額2000円程度で、このタイミングで搭載モデルが発表されるとは・・・発売日に「PC-P3LAN/DVD」を購入してしまった方は、やるせないところがありそうですね、僕もあぶなかったな〜。


さて、長瀬産業株式会社からも、WMV9の再生に対応したネットワークメディアプレーヤーの発売が発表されました。
僕も愛用しています「TRANSGEAR DVX-500」(最近使ってないけど)の後継機ということになり、こちらも無線LAN搭載となっております。

ファームウェアのアップートにより、単体でのCDDB接続機能が追加される予定とのことです。
音楽CDをセットすることで、CDDBから楽曲情報を取得し、テレビ画面上に表示できるといったもので、ちょっとおもしろいですね・・・利用するかは別として
ちなみに、DVDプレイヤーを搭載していない「DMA-100」も発表されています。

期待のポイントとしては、ネットワークストレージにも対応している点ですね。この点については「DVX-500」もファームウェアのアップデートなどで対応可能とならないか、期待したいところでありますが・・・お願いしますよ

 ▲この記事へのリンク 

9月22日〜25日に開催された「A&Vフェスタ2004」以降、各社から発表されたデジタル光伝送のワイヤレスヘッドフォンですが、ソニーからもワイヤレス5.1chサラウンドヘッドフォン「MDR-DS4000」が発表されました。

価格的にもこれが本命かなぁ・・・。

■ ニュースリリース
ワイヤレス5.1chサラウンドヘッドフォン「MDR-DS4000」

 ▲この記事へのリンク 

7月10日発売の「NW-HD1」(実売:53,000円前後)から、リモコンとUSBクレードルを省いて低価格化ということですが、相変わらず対応フォーマットは、ATRAC3/ATRAC3plusですか・・・。

先日、ソニーもいよいよMP3へ対応か?という話を聞きましたが、まだまだだね・・・って感じでしょうか。

低価格化を狙って、店頭予想価格は4万円前後の見込みということでは、価格面でもまだ魅力薄な気がしますね。

 ▲この記事へのリンク 

2004/09/28(火)

「RDシリーズ」のフラッグシップモデル「RS-X5」が発表されました。

600GBのHDDを搭載、地上波ダブルチューナ/エンコーダを内蔵、各チューナには、新たにゴーストリダクション機能も装備、ドライブの書き込み速度は、DVD-Rが8倍速、DVD-RAMが5倍速、DVD-RWが4倍速にそれぞれ高速化・・・ということで大変強まった製品ですね。

さて、そこで気になるのは・・・
>PCとの連携機能「ネット de ナビ」も強化。新たに、X5に録画した番組をEthernet経由でPCで試聴できる「ネット de モニター」機能を搭載した

・・・という部分です。
「伝送に使用する映像フォーマットはMPEG-1で、解像度を180×120ドット〜1,080×720ドットまで9段階に設定可能」・・・ということですが、今更MPEG-1ですか。
Ethernet経由で録画内容の確認ができる・・・程度と考えた方がよさそうですね。

ネット de ナビ」といえば、「RD-XS53」の頃からいろいろとPCとの連携部分についてもにょもにょっとした活用方法が有志によって編み出されたりした訳ですが・・・。

>ネットワークのセキュリティ面でも「詳しい内容はまだ固まっていないが、従来モデルよりは強化される」

ユーザーにとっては却って制限になってしまう気がしてちょっと心配だったりして・・・。むしろ「RD-XS53」安くなったら、そっちの方が狙い目かもかも?

 ▲この記事へのリンク 

エプソンとキャノンからそれぞれ、新型プリンタ及び複合機についての発表がありました。

今まで、CD/DVD面へのダイレクトプリント機能が搭載されている複合機は、ほとんど選択の余地がなかったのですが(キャノンに1機種)、今回の新機種によってすこしですが幅ができたのがうれしいです。
・・・とはいえ、無線LAN搭載モデルは無いみたいで、ちょっと残念です。これで、無線LANついてたら、発売・即・買だったのにぃ。(なんだそれ)

■ 関連リンク
キヤノン、PIXUSシリーズの複合機の新製品3機種

 ▲この記事へのリンク 

10月28日発売予定であったPS2版「ToHeart2」ですが発売が延期されるそうです、正式な発売日は未定。

楽しみにしていただけあって、ちょっと残念です。正式な発売日の発表が気りますね。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

2004/09/27(月)

衝撃的な「ニンテンドーDS」の価格発表があった「東京ゲームショウ」ですが、対する「PSP」の価格については「発表なし」。

15時30分にスタートする予定だったPS Business Briefingが、“なにかの理由”によって17分も遅れたところに様々な憶測が飛び交ってる訳ですね。

「NDS」が1万5000円というのは、予想というか期待していた価格に非常に近い価格でありまさに衝撃的戦略価格、これに対抗する価格でなければそりゃ、延期もむりないでしょうねぇ。
実際いくらだったんでしょうね?
個人的には、39800円辺りかと思ってますが、さてどうなることでしょうね。

【空白の】PSPの価格を予想するスレ〜Part4【17分】
もうPart4かよ・・・って、そんなスレないから!・・・でもありそう

 ▲この記事へのリンク 

SNKタイトルの独占供給ということで、どかどかっと対戦タイトルが「マルチマッチングBB (MMBB)」対応でPS2向けに発表されました。

本年12月発売予定「THE KING OF FIGHTERS '94 RE-BOUT」をはじめとして歴代「KOF」シリーズ他、SNK対戦タイトルが発表された訳ですが・・・対戦シューティング「ティンクルスタースプライツ」も予定タイトルに入っているのは驚きと共に感動です。
もし噂を先に聞いていたら、間違いなく「ティンクル」が入っている時点でガセネタ扱いにされてしまいそうなニュースですが(^^;

個人的には、「月華の剣士」もお気に入りの格ゲーの一つなので、今から楽しみです。
あとは、対戦時のレスポンスとマッチメイクの仕組みになにか工夫がされているかですね。

 ▲この記事へのリンク 

カプコンの「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作が発表されました。

>前作でゲスト出演的な扱いだった『機動戦士ガンダム』のユニットが本格参戦

えっ、それってなんか今までとちがうの?・・・と、思いましたがようは、『機動戦士Zガンダム エゥーゴvs.ティターンズDX』のコンシューマ移植って、ことですかねぇ?

対応機種を見ると、今度はゲームキューブでも発売されるようですが、通信対戦要素などはどうなんでしょうね?

 ▲この記事へのリンク 

げっ、マジ?蝶ショックでクラクラな、まーしゃです。
初のツアーが、最初で最後のライブツアーとなってしまった訳ですが、機会があったら行きたいなぁ。

「D.U.P」も12月で解散ということで、寂しくなりすぎです。そいえば、まーしゃがはじめてアンセブを見たのは、前回のブロッコリーライブだったりします。

解散後は、それぞれどの様に活動されるのかも気になりますが、残された期間を応援したいなぁと思ってます。

 ▲この記事へのリンク 

2004/09/25(土)

9月24日〜26日で開催されている「TGS(東京ゲームショウ) 2004」のレポートです。

新ハード「PSP」と「NDS」をまじえて、各社盛況な出展のようですね。

個人的には、「PSP」も「NDS」も発売日に買いたいと思っていますけど、実機みたら「PSP」がすごく欲しくなりすぎる予感。

今更、XBOXが欲しまりつつある自分が、微妙・・・「OutRun2」もでるし、「ファントムダスト」がものすごくやりたいです・・・TGS全然関係ないけど。
■ 関連リンク
TGS2004ブースレポート 〜セガ・サミー編〜
TGS2004ブースレポート〜コナミ編〜
TGS2004ブースレポート 〜Xbox編〜 その2 遂に姿を現した「Halo 2」! その詳細を追う
TGS2004ブースレポート〜テクモ編〜「DOAU」、「影牢II」で大盛況
さらしるさんのところでも

 ▲この記事へのリンク 

発売延期につぐ延期、「プロローグ」もなんだかしょぼ〜んだったのですっかり「もういいよ」と思っていましたが・・・ちきしょう、やっぱ面白そうじゃねぇか(^^;

>自分でドライブしない『GT』」である「Bスペック」モード
レースにおけるチーム監督的立場となり、ドライバーへ指示を与えることでレースを展開するというものらしいです。

個人的にこういった要素は大好きなのですが、えてして「ゲームになってない」ものに仕上がりやすいと思いますが、仮にも「GT」シリーズということで思いっきり期待させていただきたいと思います。

オンライン対戦は断念し別ソフトとなったようですが、これはまぁ残念ではありますが、半分予想通りでしたので、LANによる対戦が可能というだけでも非常に喜ばしいです。

PS2もって温泉で「GT4」対戦しようよ!ハンドルコントローラ持参で!

 ▲この記事へのリンク 

楽しみにしつつ、でも「ずっと未来の話」だと思ってた「エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー」ですが、もう来月には発売なんですね、驚きですよ、みなさま!(キミだけです)

今回紹介されたストーリーも非常に燃えますね。
今からフライトスティックを磨いて、待ってみたいと思います・・・あれ?どこにしまっちゃいました?

 ▲この記事へのリンク 

WMV対応ということで、立て続けに発売がきまったネットワークDVDプレイヤーですが、今度は、アイ・オー・データ機器側から「AVeL LinkPlayer(AVLP2/DVDG)」のレビューです。

同じ製品コンセプトとしてバッファローの「LinkTheater」すると、やはり無線LANを標準で内蔵しているところでしょうか。
これは、この製品の利用シーンを考えると非常に大きなアドバンテージになると思いますね。

AV製品の設置場所とケーブル敷設を考える時に、LANケーブルの配線まで考慮しているケースは非常に少ないと思われますので、その点で無線LAN利用は導入しやすくて良いですね。
実際、まーしゃも自室に導入する際、かなりLANケーブルの配線経路とその為のHUBなどへの追加導入にはアタマを悩ませました。(それはそれで楽しかったけど)

コンピューター内に保存しているメディアの鑑賞方法は、現在ではいろいろな選択があると思いますが、ネットワークを利用した視聴スタイルは、今後さらに充実していってもらえることを期待しています。

 ▲この記事へのリンク 

京ポンのファームウェアバージョンアップです。
前回のバージョンアップすらやっていないので、今回はやらなきゃ・・・なきゃ。

楽画喜堂より ▲この記事へのリンク 

夜出発で、草津へ行かれたようです・・・温泉好きのまーしゃとしては非常にうらやましい。

草津温泉いいですよねぇ、僕も何度か行きましたが、やっぱあの硫黄匂いが素敵です。温泉入ってる〜って感じがして・・・。

車で行くこと考えても、草津はちょっと奥まってる感があるので、つい手前の伊香保辺りに決めてしまうことが多いですけど、久しぶりに行きたくなるレポートでした。

今月は行けなかったけど、来月は是非行きたいな・・・行きたいです>関係者

電脳御殿〜私生活サトラレ日記より ▲この記事へのリンク 

2004/09/23(木)

昨日今日といろいろ買い物しましたが、とりあえず本日発売のこいつから・・・、スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOXです。

本来なら、買う前に日本語吹き替えについて確認してから買いたかったのですが、店頭に置かれている箱にも吹き替えについての記述もないし、ヨドバシの店頭デモが「良いところ」で切られてリピートかかってたので、我慢できずに買っちゃいました。
(デススター突入部分から最後のミレニアムファルコン号が登場する直前までのリピート・・・やるな!ヨドバシ)

で、早速聞いてみたのですが、やっぱりルーク=水島 裕バージョンでは無いんですね。蝶がっかりです_| ̄|●

僕にとってのスターウォーズは、ルーク=水島裕、レイア姫=島本須美、ハンソロ=村井国夫、なので『こんなんスターウォーズじゃな〜い』と世界の中心叫びたい気分です。

そりゃまぁ・・・渡辺徹&大場久美子&松崎しげる版を出せとは言いませんが。(むしろ出されたら困る・・・よね?)

でも島田敏かぁ・・・どうもスパロボの雑魚パイロットのイメージが強くてねぇ。(もう少しいい役思い出してあげようよ!)

という訳で、僕と同じく日本語吹き替えが気になる人は、ご注意の上どうぞ・・・まぁ、それはそれで、やっぱ欲しいよね?

 ▲この記事へのリンク 


昨日買いました「剣豪3」です。
予約特典の「MONONOFUコラボレートモデル剣豪3特製“備前長船兼光(極上業物)”」も付いてきました。別に欲しくなかったけど・・・。あと攻略本もゲット。

いやぁ、結構良くできてますけど、大きいからヨツバに持たせたりできないしねぇ、なんに使えと?(普通に飾れ)
ああ、アストレイレッドフレームに持たせろ!と・・・持ってませんけど。

という訳で、昨日から死ぬことと見つけたり、倒すことと見つけたり見つけなかったりして楽しんでます。

「天駆龍閃」は、いつ修得できるのかなぁ(できません)
じゃあ、「天覇封神斬」?(香取真吾に教えてもらってください)

 ▲この記事へのリンク 
過去ログ 00000009  ■ News Collector Ver 1.81 ■  (c)Cronus Crown