ClipBoard@Cutanews

ドールズ・パーティ22

2009年12月6日 東京ビッグサイト 東1〜3

ドールズパーティ22

先日(12/6)、東京ビッグサイトにて開催された「ドールズ・パーティー22」に参加してきました。
今回はお迎えする予定がなかったのでかなりゆっくり目の参加…とは言え、いざ会場についてしまえばそこは夢の世界…いや、夢と現実がせめぎ這う戦場(SENJYO)、お品書きに書かれた「sold-out」を見かけるたびにもっと早く来ておくべきだったと悔やむのも毎度のことです。(いい加減に学習しようぜ)

今回は先週末にふとした事で購入したシグマ 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO(AA)を持って行ってみました。
おなじみのへんてこな建物をいつもの場所から撮影しても妙に迫力のある写真になっておもしろいです。

シグマ 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO(AA)
ブースの全体像を撮影する時や集合写真を撮影するのが楽になりました
100mmマクロOnlyだとドール撮影はキビシイものがあるので…
今回のお迎えができるDDのひとつ
泉戸ましろ
こちらはDD不知火舞
それぞれ趣向を凝らしたディスプレイも見どころの一つですね
実はお迎えしようかかなり迷ったのも事実…アテナかユリだったらあぶなかった
…と、言いつつ
手に入らなかったDDというのはもれなく後日
大後悔時代が訪れるのがお約束
こうして写真を眺めていると、アフターに期待をかけてしまう
ドレスの再販だけというのがなんとも残念
もっともセイバーさん&オルタの再販とかだと血の雨が降りそうですけど…
ついったードール部関東支部お茶会卓

AZURE Toy-Boxのledmb4daさんひなちきさんとでドルパ後に潮風公園で野外撮影すると聞いていたのでこれは良い機会、今後の野外撮影の参考にさせていただこうとご一緒させていただくことにしました。

ledmb4daさんの方は朝方にもこちらで撮影されてたというコトでしたが人気も少なく気ままに撮影できたという朝方と違って、休日の夕方ということもあって家族連れも多く、さすがにこの場で60cmクラスのドールを出すのは抵抗あるんじゃないかと思っていましたが、隙をみて素早くセッティング→速写→撤収という早業を繰り出しておりました。

その朝方の風景を収めたレポートはこちらからどうぞ。→AZURE Toy-Box : ある晴れた日に、娘達と。 【ドールズパーティ22】

場所はビッグサイトから少し離れた潮風公園
休日夕方の公園ということで家族連れ多数
良い感じの噴水を見かけながらも…ここで撮るの?とタイミングを見計らっていましたが
ひなちきさんお得意のねんぷちなら、この通り
沈む夕日に思わず拳握りしめてしまうやよいさん
こういう小道具を常に持ち歩いてるひなちきさん
広角マクロレンズの真骨頂、寄れてなおかつ広がりを感じさせる画が撮れるのは楽しいです
微妙に哀愁を感じさせるダンボー
今回の野外撮影は基本的に24mmの広角マクロを使用していますが
ねんぷちやこのダンボの用に小さいサイズの場合でも、思いっきり寄る事ができるので
ちょっと独特の画作りになって新鮮です
そんな中、まさかココでという場所でおもむろに娘さんを取り出して
撮影に入るledmb4daさん
そして、便乗するまーしゃ…なるほど、こんな感じで撮ってるのかぁ
ってか、こんな感じのとこですよ?
怖くない?
ドジっ娘まーしゃには絶対無理!一歩間違えばドボンですよ
さすが12月ということで、5時を過ぎた辺りから段々と暗くなり…
段々と人影も減りつつあるところを見計らい、ようやく程よいロケーションを発見
この辺、場所の見極めやら手際よくポーズを決められるところにスキルを感じましたね
そんな訳で野外撮影において重要なのは「ロケーションの選定」と「素早く的確な撮影までの段取り
その両方をお膳立てしてもらった上での結果がこれね
夕闇につつまれライトアップされたレインボーブリッジ
今回ご一緒させていただいて、野外撮影の醍醐味を十分に教えてもらった気がします
普段の撮影とはまた違った楽しさがありますね。
是非また近いうちに今度はウチのフェイ子さんを連れて撮りに行きたいと思います

そんな訳で…『コスプレっぽい服ばっかで集合写真で浮くのがイヤだ』という引きこもり気味のうちのフェイ子さんに新しい服を買って上げました。
(えっ、それでこの服はいいのか?)

フェイ子さんはかなり中二病な人なので基本的に選ぶ服は赤か黒です。(本人は「紅」と「漆黒」と書きます)付け加えて言うと意味もなくチェーン、これで銀の十字架風アクセサリーを付ければ役満ですね。(これでも十分です)

こちらの赤い素敵ドレスはモモ屋萬年堂さん、手錠&チョーカーとウサミミ帽子はAZ-ONEさんで購入しました。
双方素晴らしい作品で大満足です。(掛け合わせて台無しという図なのでは?)

こう言うのがあるからドールイベントはたまりませんね。(金銭的な意味でも)

元々記号の塊と言えるフェイトさんですが、ウチのフェイ子さんの場合やりすぎです
本人のまんざらでもない笑顔が救いでしょうか
えっと…これはあれ?
チェーンデスマッチ用のくさり?(その発想が怖いよ)
ほんとこういう素敵衣装に出会えるのがドール系イベントの楽しいところです
今回は新しいメガネを見つけられなかったのが残念なところでありますが
この微妙にサイズのあってないメガネももはやチャームポイントです
まっててね、なのはちゃん
いまそこへイクからね
CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします