.

WonderFestival2012冬 (速報編・その2)

2012年02月12日 幕張メッセ

本番更新の前にもう一回速報編…

毎度おなじみのグッドスマイルカンパニーさん、マックスファクトリーさん、その他による合同ブース、今回もステージイベントにグッスマレーシング、通称セイバーバイクの試乗コーナー、そして物販スペースと盛りだくさんの企業ブースの中でも最大の展示数を誇る文字通り最大手のブースです。

撮影に忙しくてそのステージはまともには一度も見たことないのですが、展示スペースに並んでいるうちに自然とステージの歓声が聞こえてくるし、その盛り上がりは他のメーカーブース付近にいてもわかるほど…今回もミニライブが開催されたりでとても楽しそうでした。(一度くらいゆっくり観てみたい)

さて、展示スペースはと言うと見ただけで撮影するのを諦めたくなるほどの人だかり大きく分けると4つのコーナーに分かれており、その中でもまどか関連と一部の新作注目作は見物するための順番待ち列が作られているほどでした。特にまどか関連作品を見物する列は見るまでに1時間かかりました。

さやかちゃんにヒャッホイするまーしゃはともかく、まどか究極形態は未塗装ながら圧倒的な存在感で注目を集めていました。

速報編第2回の今回はワンホビ15、ネイティブ、YAMATO,HOBBY JAPAN、キューズQをダイジェストで公開します。


こうしてまどか関連以外からもダイジェストで画像を選ぼうと思ってもいくらでも出てくる画像候補にへこたれそうなところですが、発売が楽しみな注目作品の数々に時間を忘れそうです。

新作アニメはもちろん、今さらサクラ大戦とか俺得、ボーカロイドシリーズやねんどろいど&ねんどろいどぷちの幅広いラインナップなど(ほんといろんなジャンルの作品から製品化されますね)、たしかにこれだけの展示スペースもなっとくの充実度、このあと本番更新するのが怖いくらいです。

18禁スペースに展示ということで他のメーカーとは離れた位置にあるネイティブさん。…にも関わらずさすがに終始大盛況、今回は新作の他に旧作もほとんど(全部かな?)展示され、前回未塗装だった作品にも色がつき、特に先日予約が開始された広江さんのエルフリーデなどは注目を集めていました。

キャストオフできるとは聞いてたけど、かなり力技っぽい分割方法だなぁ。

最近は萌え系フィギュアの販売ペースは控えめになったYAMATOさんのフィギュアですが、ブース全体ではメカモノなどとあわせて見応えのある展示数でした。延期の続いているミズキはかなり圧倒されるボリュームで、ツヤツヤのボディースーツなどその質感は期待できそうです。

毎月なにがしらの誌上限定フィギュアがあるおかげで、毎月申し込みとほぼ毎月発送物があるという妙なサイクルが確立されつつあるホビージャパンさんのブースです。

最近、受注のはじまった寧々さんのカラーレジンキットは見ちゃうと欲しくなっちゃいますね。
クイーンズブレイド関連はメガハウスさんの方ではなくてこちらに展示されており、新しいアニメのPV公開の他に新作のイズミのサンプルが展示されていました。

東方シリーズで魅力的な作品をいくつも輩出しているキューズQさん、先日発売され大好評だったケロリソさんのアリス、その黒ストバージョンが会場限定で販売されていました。まーしゃもなんとか手に入れたかったのですけどね…。

そのケロリソさんの新作、なのはちゃん水着バージョンのサンプルや最近発売されたラストオーダーや水着キリリン氏など…おれ、このイベントレポート終わったらレビューするんだ!

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします