WonderFestival 2014冬(WF-WHL4U編Act2)

2014年02月09日 幕張メッセ

WonderFestival 2014冬(WF-WHL4U編Act2)

前回のラブライブ!結局、まーしゃが幕張までの交通手段として選んだのはタクシーを使う…というものでした。両国から幕張メッセまで試算してみたところ平常時で約8000円程度、雪の影響でどの程度掛かるかわからないけど、このままホテルのキャンセル料払うのも癪だしな…という判断が今考えてもとてもスィート、とりあえず明日のねんどろマミさんとfigmaアルミンは後日の通販にしよう…で済まそうと考えているところがとってもスウィーツ。

さて、駅を出たところで両国駅前のタクシー乗り場は長蛇の列、加えてタクシーが来る気配もまるで無し…ここで諦めていれば違う未来だった気もしますが、「そうだこんな時はスマホのタクシー配車アプリ使ってみよう」(ピコンッ♪)と初めて使ってみたところ…げっ、ホントに捕まえられたよ、さすが21世紀だ。後で運転手さんに聞いたところ相当運がいいらしいとのこと…ここでタクシーを捕まえたのが運が良かったのか?はまた別の話。

タクシーに乗ってしまえばあとは目的地…と考えていた頃がまーしゃにもありました。路面の状態からしてかなりグズグズの上、遠慮なく振り続ける雪に車は真っ直ぐ進むのすら危うげという状態で「幕張メッセまで」というまーしゃ、『う〜ん、行けるかどうかわからないけど…どうします?』と明らかにお前マジで言ってるの?的なリアクション(当然だと思う)。

お願いします…行けるところまで行ってください」と、人生で一度言ってみたいセリフ集の一遍を言えてご満悦のまーしゃ…コイツほんとに大丈夫か?いろんな意味で。

それでは今回も、WonderfulHobbyLifeForYou!!19、第2回の今回はアイドルマスター&進撃の巨人関連です。

総選挙1位おめでとうございます!
先日、製品版の方もめでたく発売されたシンデレラガールズ 渋谷凛 ニュージェネレーションVer.
イベントで原型が発表された時から
「シンデレラガールズもついにスケールフィギュア化か」と話題になりましたが
延期とかあったけどその後は速いペースのシリーズ展開となりそうですね
まーしゃ的には今のところ一番期待している作品がこちら
アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 ニュージェネレーションVer.
フリフリのコスチュームが大変フィギュア映えして
楽しみですよね〜
いろんな角度から楽しみたい
おなかとスカートの隙間とかすごいことになってんだけど…
アイドルマスター シンデレラガールズ 本田未央 ニュージェネレーションVer.

既に予約開始している現在では色付いているですけどね
だが、この未彩色のサフ状態の方が見えるモノもある…の?
ニュージェネレーション組はタイミング的にもバッチリ
アニメ化も決まりましたし、これからが楽しみですね
…艦これでも似たようなこと言ってたけど
アイドルマスター シンデレラガールズ 城ヶ崎美嘉 カリスマギャルver.
こちらはホットパンツが大変なことになってるんですけど…
アイドルマスター シンデレラガールズ 輿水幸子 自称カワイイVer.
こちらと前の美嘉はファット・カンパニーさんリリース
こちらも色が付くとだいぶ印象変わるんですが、既に
シンデレラガールズライブ会場では彩色済みのものが展示されていた
…らしいですね
figma アイドルマスター シンデレラガールズ 神崎蘭子
イベント限定で始まったシンデレラガールズのfigma展開ですが
さすが蘭子ちゃん、こちらは通常販売でリリース
綺羅星のごとく現れるキャラを網羅するにはいろんなシリーズ展開が必要不可欠
こちらはファット・カンパニーさんのミディッチュシリーズ第3弾
アイドルマスター 高槻やよい
一方こちらはよ〜やく…という気持ちで展開を待つ本家アイドルマスター組
ファット・カンパニーさんのこのシリーズは響ちゃん待ちの状態ですが
伊織、やよい、美希と楽しみなラインナップ
今までリリースされてきたメガハウス、コトブキヤ、WAVE版とも
一味違う味付けも良いですね
アイドルマスター 星井美希
フィギュア化の機会はカラバリも多いけどかなり恵まれてる美希だけあって
未彩色状態ながら かなり注目を集めてましたね
この茶目っ気たっぷりの表情がイイね!
前回に続いて気合の入ったディスプレイベースがチカラの入れようを伺える
進撃の巨人シリーズ
今回も多数のメーカーからフィギュア化が非常に目立った注目作品
グッドスマイルカンパニー ミカサ・アッカーマン
figmaとねんどろいどまずはライト層をキャッチから展開してきましたが
いよいよグッスマさんからスケールフィギュアで登場
スケールフィギュアの場合、どうしたってそこに注目を集めるであろう立体機動装置
ウェザリングや細かいキズなどディテールで勝負
会場では全然気が付かなかったけど、すげぇな
立体化ではやはりリヴァイ兵長、エレン、ミカサに人気が集中
していますけど、一巡してからが面白そう
figma 進撃の巨人 アルミン・アルレルト
こちらはイベント限定販売となるfigmaアルミン
売りもんなの?と思った超大型巨人はグッスマさんから発売予定
可動フィギュアこそが真骨頂とも思える立体機動装置をイメージした動きのあるポーズを
自分で楽しめるところがこのシリーズの醍醐味かもしれません
figma 進撃の巨人 リヴァイ
まぁ、そりゃあ人気出るよなぁ〜いろんな方向で…という兵長
figmaの中でも表情豊かな本シリーズ
顔芸担当もきっちりいい仕事してますな
…という訳で、Act3に続きます
CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします