CUT A NEWS@REVIEW

mobip(モビップ) No.05 けいおん! 秋山澪 アオシマ版

メーカー:アオシマ 発売:2009/11

メーカー希望小売価格:3,150円(税込)

玩具レビュー

真アルターフェイトねんどろいどぷち ボーカロイド(AA)と、今月末の発売ラッシュは店頭で製品の展示を見る事が無く瞬殺される人気製品が目立ちましたね。

さらに続いて発売されたけいおん! ねんどろいど 秋山澪(AA)、これまた店頭で売られた痕跡を見つける事すら困難、まさに無影という瞬殺具合、みなさんは無事手に入れる事ができましたでしょうか?

今年一番のヒット作とも言われる「けいおん」の完成品フィギュアが丁度出始めた中にあっての人気シリーズとしては当然と言うところかもしれませんね…さまよったあげく見かけたショーケース内にはえらい値段がついていました。

まぁ、フットワークの悪いまーしゃごときに手に入れられるシロモノではなかった訳ですが、いいんですよ…だってオレにはアオシマさんのmobip(モビップ) No.05 けいおん! 秋山澪があるからさ!(今回のテーマはここだからね)

いつも以上にうさんくさい書きだしで始まりましたが、今回は先日アオシマさんよりテストショット(試作サンプル品)を借用させて頂いたのでそれのサンプルレビューとなります。(もう発売されちゃってるけどね)

いやぁ、アクションフィギュアってのはさわって、いじって楽しいのがウリな訳で、ついつい撮影そっちのけで遊んでしまうモノな訳で、むしろレビューが手に付かないくらいだった方が信憑性があるというものじゃないでしょうか。(必死すぎだろ、こいつ)

そんなわけで好評発売中のアオシマさんのmobip 秋山澪(AM)です。(律っちゃんもよろしくね!)

台座の固定無しで自立可能
髪の毛及び制服は軟質成形である程度可動範囲を妨げない作りです
表情は 全3種類、手首 全3種類、上履き&靴、ベース、通学用カバン、そして律用のドラムパーツが4種付属
ドラムパーツはアレとしてもなかなか充実したコンポーネントですね
ベースを構えて…
まーしゃは楽器未経験者故にその辺のツッコミあっても禁止ね!
後頭部にて台座と接続するため、顔の角度つけが少し難しいところがあります
楽器大きめかと思いましたけど、抱えてるのが女の娘と考えるとこんなもんなのかな
上履き&通学用鞄を装備
髪の毛が軟質素材の為、腕の可動を妨げないように動かしてみたり
こちらは「ツン顔」の表情
「可動」と「表情替え」、メンバー全員揃えるなどでプレイバリューの高いシリーズになりますね
間接各所については、ブレザーということもあって
肩口は目立たないような作り、肘関節も許容範囲ですね
保持力は上々、可動に関してはストレス感じず遊べそうです
可動フィギュアならばとりあえずキックポーズはやるよね
澪フィギュアとしては必須要素の縞パンはちゃんと再現されております
泣き顔パーツ
…これを有効活用できるセンスは、あの人くらいしか思い当たらないんだけど
律ちゃんのドラムパーツ(AM)など、メンバー全員揃えたくなるこころにくい演出もあって
可動ものとはいえ、いち早く四人全員揃えられるという点では、現時点で大きなアドバンテージですね
AM:mobip(モビップ) No.05 けいおん! 秋山澪 アオシマ版
mobip モビップ No.5 けいおん! 秋山澪 (ノンスケール可動フィギュア)
AA:mobip モビップ No.5 けいおん! 秋山澪 (ノンスケール可動フィギュア)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします