CUT A NEWS@REVIEW

ブラック★ロックシューター Black blade(ブラックブレード) ver.
グッドスマイルカンパニー版

メーカー:グッドスマイルカンパニー 発売:2010/06

メーカー希望小売価格:6,800円 (税込)

原型製作:緋路

玩具レビュー

昨年グッドスマイルカンパニーさんから発売されたブラック★ロックシューター Rock Cannon(ロックカノン) ver.は完成度という意味で屈指の仕上がりでまーしゃ的には一番のお気に入りであり、PVC製完成品の最高傑作だと言ってもいい作品ではないでしょうか。

発表当初原型をみたときは「差し替えでジャケットが脱げるのか?」とか、「なんだいわゆるバージョン違いか?」とか、「台座を簡素にした廉価版みたいなものか?」といろいろ噂されていたものですが(お前だけだろ)、実際にサンプルを見るとその直球で見事なペタンコ具合から、むしろこちらこそが真の姿の言えるのではないかと言い出す始末。(お前だけだよ)

animation version(アニメ版) (AM)ねんどろいど版(AM)、そしてfigma(フィグマ)版(AM)と、あとはゲームの付録的なにかでねんどろいどぷち版が発売されれば、ラインナップ的には完全制覇というところでしょうか。

ロックカノンVerでのバッサバッサしたジャケットを左手に持ち
ロックカノンVerでもワクワクしたものですがこう直球でペタンコなものを見せつけられると胸熱ですね
蒼い炎と白い肌の対比も冴えていますね
なにより背中に構えた黒刀(ブラックブレード)の中二センスがたまらない
撮影中誤ってペキッといってはしないかとヒヤヒヤしていたシャープな髪の毛の表現は
今回も健在です(健在?)
今回は存分に肌を露出させて大胆なスタイル
ちょっと痛々しくも見える傷跡はちょっと評価の分かれるところでしょうか
ロックカノンVerと同じく前髪部分は炎無しVerに変更可能
素晴らしいとかかわいそうとかひたすら真っ平ら
ふくらみを微塵も…いやかすかに感じさせるこのふくらみ
一応、バージョン違いってことになるのかもしれませんが
よく見ると思ったより共通部分無いですね
ディテールのシャープさと、スタイリッシュなキャラクター性も相変わらず見事いう他無く
今回は余すとこなくワキを堪能することが可能です
なんの言ってもスカート付きはフィギュアの華というのは事実ですが
ショートパンツもこうしてみるといいもんですね
簡素な作りになったと言われる台座
ロックカノンVerのアレと比べれば簡素なのかもしれませんが、雰囲気は十分感じさせてくれます
ロックカノンVer、ブラックブレードVerを「静」とするならば
今後発売される躍動感溢れる「動」のanimation version(AM)も違った魅力で発売が楽しみ
AM:ブラック★ロックシューター Black blade(ブラックブレード) ver. グッドスマイルカンパニー版
ブラック★ロックシューター Black blade ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
AA:ブラック★ロックシューター Black blade ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします