CUT A NEWS@REVIEW

シャイニング・ウィンド クレハ 水着ver. マックスファクトリー版

メーカー:マックスファクトリー

発売:2010/09 原型制作:菜々子 原型監修:智恵理

メーカー希望小売価格:6,800円(税込)

玩具レビュー

おっぱい!おっぱい、おっぱい!お〜(ガツッ)

今回はとかく気を抜くとおっぱいコールで埋め尽くされるシャイニング・ほにゃららシリーズのレビューであるため、ひとまず冒頭でガス抜きしておこうと考えたわけですが、やはり個人的にシャイニング・ほにゃららシリーズの水着娘にハズレはありません…今のところ。(一言多い)

そんな数あるシャイニング・ほにゃららシリーズの中でもそろそろ古株のエルウィンさん以上の数に迫っている立体化に恵まれたクレハさんですが、あの立体化の映えるカラダつきはそれも納得、今回はこのシリーズお約束のマンネリズム惜しげもなく水着姿でそれを披露ということで発売前から期待度の高い水着シリーズです。

以前グッスマさんで開催された「サンプル撮影会」際に本来の趣旨であるガワラさん以上に撮影させていただいた水着3人娘(その後ゼクティ(AA)が発表されて4人娘になっちゃったけど)、その中でも本命と呼び名の高いクレハさん…あの時のサンプルから劣化も見られぬうれしい仕上がりのようです。

水着フィギュアは夏場に発売されるとは限らないわけですがレビュアーのテンション的にはやはり夏に撮影したいものです。まぁ、あからさまに遊泳目的以外で着てるモノもこの界隈では少なくないので、そういう意味ではオールシーズンと言えるかもしれません。

秋の水着フィギュアもまた一興なり…と孤独のグルメ新作の名言で決めっ!(違うだろ)

例によって考えた人すげぇなというパッケージ
独創的な和風アレンジの山吹色が印象的だったコスチュームの意匠が感じられる鮮烈なビキニ姿
砂浜をイメージしたベースの上に立つ姿はまさに正当派水着フィギュアです(なにて?)
上に下にと見どころのバランスも取れてますね
水着の塗りや髪の毛のグラデーションは派手さの無い自然な仕上がり
そのつくり上、うまい陰影の付き方により一層際立ちますね…エロさ的
以前は立体映えしづらいとも言われていたTony絵ですが、最近の高品質に支えられてか
見事な再現性の作品も多くなってきましたね
ハツラツとした印象の中、見方によるとちょっと憂いを感じさせるところがあるのもクレハさんの魅力的なところ
ナニもしなくて十分だと思いますが、そこであえて持ち上げ寄せてみる
圧倒させてもらうっ!
どっから見てもいい形、柔らか素材を使わずとも見事なたゆんたゆん感
…なっ?
そろそろおっぱい!おっぱい!とか始めないと間がもたないだろ?
そしてこれまた素晴らしい形のおしり
個人的にはこの辺まで100点満点を差し上げたい
砂浜っぽいベースもクセが無くて良い雰囲気
水着フィギュアはシンプルな作りに見えますが、その分小細工しにくいので
コレクションを進めるとその中の一軍に居続けるのは難しいのですが
これは一生良いポジションをキープし続けられそうです
8月に発売され好評だったシーナに続き、第2弾のクレハもそれに負けず劣らずの仕上がり
続く乳姫も楽しみすぎるこのシリーズはしばらく月刊ペースで楽しめそうです
AM:シャイニング・ウィンド クレハ 水着ver. マックスファクトリー版
シャイニング・ウィンド クレハ 水着ver. (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
AA:シャイニング・ウィンド クレハ 水着ver. (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします