CUT A NEWS@REVIEW

水着彼女 みずほ 通常版 ビート版

メーカー:ビート 発売:2010/09

原型製作:マウスユニット

メーカー希望小売価格:18,690円 (税込)

玩具レビュー

アニメ化までされた「水着彼女」はぼっしぃ先生の初単行本にして、今では競泳水着の伝導書として名を残す逸品と言えるでしょう。

そんな訳で今では水着フェチの心をガッチリキャッチしている人気漫画家のぼっしぃ先生ですがフロッピーディスクの同人CG集のころから追いかけていたファンのひとりとしてはうれしいような寂しいような…いや、普通にうれしいですけれどね。 以前から立体化を夢見ていた題材の一つであったぼっしぃ作品から「水着彼女・みずほ(AA)」が完成品として製品化されました。

今回はポリストーン製品ということでPVC製品とはまた違った質感が魅力的ですが本音を言えばPVC製品の方が気軽に揃えられてうれしかったのですけどが、それでもガレキ版から完成品として発売してくれたビートさんには感謝です。

ポリストーン製品ということで撮影中は破損が怖くていつになく気を払って撮影にあたりました(いや、いつも気を払おうよ)、ほら、レビュー完成前に破損してしまうと「だからPVC製品で発売しくれと」と言う恨み節から書き出す事になりそうだったので…。

あっ、カラバリ?(AA)(ぉ

ある意味では一番魅力的
ぼっしぃ先生のボックスアート
製品のポーズとは関係無いのがアレです
本製品はいつものPVC製品とは異なりポリストーン製品になります
以前は塗り肌による肌色表現だったため、どうしても見た目的に野暮ったく見えたものですが
最近は素材的(フレッシュポリストーン)に改善され、肌色の発色もかなり自然になってきましたね
この手の透明感のある素材をもっても頭髪部分の塗りがあるおかげで
顔の部分が暗くなりがちですが、アイプリの発色や表情は悪くないです
髪の毛のエッジについては
透け水着部分の塗装は上々でそれっぽい質感表現がうれしいところ
どう考えても透けすぎだけど、このわざとらしさがいいよね
ワニのフロートにまたがる格好のつくり
透明感のある素材のおかげでムッチリとした肌の質感が楽しめます
透け透けの先っぽ表現は控えめながら良い雰囲気で
ソレっぽい表現になってます
下の透け透け具合はかなりストレートな表現
ここでも肌の質感が絶妙でギリギリ感をうまく演出
競泳水着少女ということで大きすぎない良い形のふくらみ
これはこれで重要なポイントですね
アンダーヘアーの存在が賛否分かれそうではありますが
ちょろちょろっとした程度だから…ね
台座のワニ型フロートはソフビ製なので扱いやすく
破損の心配もなく、フィギュアをのせても安定感高い台座となります
ポリストーン製品ゆえにひっくり返しすのはちょっと怖くもありますが
プニっとした肉感と絶妙な透け具合はこちらでも素晴らしい
ぴったりと張り付いた水着の表現はPVC製品とはまた違った
しっとりとした表現で新鮮に見えます
この部分に
以前よりぼっしぃ氏の水着キャラは非常にフィギュア映えするのではないかと思い
立体化を切望していたものですが、まずまずの形で実現された気がします
これがPVC製品であればもうすこし入手しやすくて良いかもしれませんが
AM:水着彼女 みずほ 通常版 完成品フィギュア ビート
AM:水着彼女 みずほ -流通限定・白水着ver.- 完成品フィギュア ビート
1/6 水着彼女・みずほ
AA:1/6 水着彼女・みずほ
1/6 水着彼女・みずほ (白水着ver.)
AA:1/6 水着彼女・みずほ (白水着ver.)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします