CUT A NEWS@REVIEW

Hobby Japan 誌上限定 百花繚乱 柳生十兵衛 白水着Ver.

メーカー:ホビージャパン 製作 アルター

発売:2012/03 原型制作:乙山法純

メーカー希望小売価格:6,980円(税込)

ホビージャパン誌上限定

玩具レビュー

ものすごい久しぶりのレビューということであまり撮影が難しくなさそうで、コメントも書きやすいとりあえずエロい奴という少し前向きにこころざしは低い選択が長くサイトを続けるコツなわけですよ。さて、そんなどうでもいい事情によって選ばれた今回の作品は…。

シリーズがフィギュア化された当時からシリーズコンプリートに対してどんだけ挑戦的なシリーズなんだよと評判だった(My小宇宙の中で)百花繚乱シリーズ。ラノベとのメディアミックス的展開はちょっと厳しいんじゃないかと思われていましたが、ビジュアルに引かれるようにアニメ化してからアニメがどうだったかは置いておいてフィギュアの製品展開的には大成功といえる作品になったんじゃないでしょうか。

需要と供給のバランスがアレだったり、やたらバリエーション豊富なヤツがあったり(基本カラバリ有り)、誌上通販というか抽選で1500体限定という狭き門があったり、…とつまり転売屋さんのターゲットになりやすい手に入れるのが苦労しただけにコレクションした時の満足度はひとしおというものかもしれません…もちろん、まーしゃも全部持ってる訳じゃないですけどね。

そんなわけで微妙に本家(本家っていうな)クイーンズブレイドシリーズと一致するところのあるフィギュア展開でありながら、その中でもとりわけ入手の難しかったHJ誌上限定の柳生十兵衛水着Ver.…その販売から二年後カラバリとして白水着に透け塗装という必勝のカラーリングで再度誌上通販で登場です。

ハイ、白水着というかお約束通りの透け塗装バージョンですね
世の中の限定水着バージョンはもうみんなこのカラーにしようぜと提唱したいくらいの安定感
通常版の赤い水着も鮮烈な印象でしたが
スケカラー+パール塗装ということでそのインパクトは特大です
いわゆる透け塗装と一口に言っても、実際のところ単なるオレンジ色のパール塗装だよね
…というものからその表現は玉石混交だったりするものですが
この手の直球表現は控えめなアルターさんにしては珍しい実にあざといカラーリング
アルターさんにこのカラーを出させる百花繚乱がよっぽどアレなのか
水着以外の部分はまったく変更なく通常版同様のつくりです
相変わらず複雑な髪の毛の描写をシャープに再現できています
刀を挟み込んだ胸元の表現は多少の無理を納得させるものがありますね
全身あざとさの塊のようなポーズとそのつくりですが
アイテムのディテールまで非常に質感、精度ともに高くてうれしいです
元となる通常版は2010年に発売されたわけですが
2年前の原型と言っても、最近の新作と比べてもまったく遜色のないつくりですね
見どころはやはりこのつきだしたお尻
透け塗装のおかげでかなり凶悪なモノになってしまっていますね
数ある透け塗装のなかでもトップクラスと言っていいとおもいます
通常版は限定の上に抽選で1500体ということもあって
ながらくプレミアが付いてしまっていましたが、今回は誌上通販であるものの受注販売という形式の分
前回通常版を手に入れられなかった方にはうれしい機会でしたね
せっかくだから普通に店頭販売してくれれば…とも思いましたが
最近は事前に予約するのも厳しいものもありますしね…
AA:Hobby Japan 誌上限定 百花繚乱 柳生十兵衛 白水着Ver.
AA:Hobby Japan限定 百花繚乱 柳生十兵衛 水着Ver. HJ限定 <限定1500体 ホビージャパン>

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします