CUT A NEWS@REVIEW

製品名 NITRO SUPER SONIC すーぱーそに子 水着サンタVer.
メーカー アルター
発売時期 2014年9月
原型製作 HIDE+槙尾宗利
作品名 ソニコミ
メーカー希望価格 9,936円(税込)
備考 1/7スケール、全高:約 130 mm
玩具レビュー

今やフィギュア界隈におけるタマ姉の座に王手掛けてると言っていい状態のそに子さん。プライズに、製品版に、タオルに、抱き枕カバーに…と、もはやおはようからおやすみまでを見つめてくれる存在と言っていいでしょう。(見つめられてもなぁ)

オーキッドシードさんのそに子シリーズをはじめとし、figma、ねんどろいどは当然とし、FREEingさんのデカもの、ネイティブさんの受注限定、WaveさんのBEACHQUEENシリーズも発売と、既に隙のない露出度を誇っておりちょいエロからモロまでのオールラウンダーっぷりもさすがです。(エロばっかじゃねぇか)

そんな中、あのアルターさんからそに子が製作されるというニュースが業界に激震を走らせたのは至極当然、あのなんとなくストイックな方向性で、キャストオフどころかスカートが外れるギミックすら殆ど無い、No!エロス、YES!クオリティのあのアルターさんが?(勝手なこと言うな)

まぁ、同時期に発表された飛鳥とか村田蓮爾キャラとかを見ると、アルターさん方向性変えてきたのかな〜とか納得して、これからもより一層応援していきたくなりますね。(何言い出したの?)

そんな訳で今回は、キャストオフなどのギミックなど小細工抜きで勝負、アルターさんが生み出した究極のそに子、「NITRO SUPER SONIC すーぱーそに子 水着サンタVer.」です。

最近(今年に入ってから?)、アルターさんから発売される製品で多く採用されている クリアパッケージ
このまま飾っても非常に見映えのよろしい
だがレビュアーには開封を躊躇わせる諸刃の剣(一般論ぽく言うな)
フード部分が差し替えと思いきや頭部まるごと交換
確かにこの手の装脱着時に生まれてしまう違和感を少なくするにはとても有効な手段ですね
座りポーズということで省スペースながらも不思議とボリューミー不足を感じないのは
適切なサイズというか一部のボリュームが豊満なためでしょうか
パッケージから取り出した状態はフード付きでこちらが製品のデフォルトスタイルと思われます
豊満な胸ばかりに目が行きがちですが、この全身から溢れる
むっちりとしたシルエットが凄まじいオーラを感じますね、さすがそに子さん
全体的にやわらかいカラダのラインが存分に堪能できます
また、フードは今まで見たことての頭巾スタイルでは
最もディテールの細かいモノじゃないですかね…この辺はアルターっぽい
フードから伸びた黒いひも状のりボン的なものは軟質素材
水着のシワの表現や
おしりや腰へ水着の紐が食い込む表現がほんとそに子してます
美し〜い光沢仕上げのアイプリントが撮影時は憎い綺麗に施されています
髪の毛のシャープさなどの定点観測点については今更語るまでもありませんね
フード内には一応そに子さん本体とも言われるヘッドフォンがあります
台座はハート型、クリア成形に雪の意匠
おっぱいに負けない下半身のボリューム、これが大事!
麺のコシに負けないスープのコクみたいな解説ですが、まぁそういうことね
では、まずそのおっぱいから御覧ください…すごいですよね〜
多角的視点から見ても良いおっぱいと確信
ブラのやオーナメントなどのアクセ類
良いおっぱいには良い引き立て役が必要ということですね(それほどでもない(謙遜)
ここはおなじみのおっぱいコールwithAAを思い出しながら見て欲しいトコロ
カラダのラインからディテール
上から下までと実物を前にすると見どころの多さには唸らされるほど
とても楽しく撮影することができました
ちょっとひっくり返してみると「あっ、これダメなヤツだ」…と
健全サイトのゾーニングに引っかかりそうな絵面がデンジャラス
(元々はじかれてますけどね)
この考えぬかれたリバーシブル仕様の巧妙なしかけ
お分かりいただけるだろうか?(無いですから)
それもこれもこの肌色のコントラストがあってこそ
あくまでディスプレイ方法のバリエーションとしての一例です
さて、フードを外しておなじみのそに子さんにチェンジ
フード付きの頭部をまるごと交換する方式
ちなみに、この台座に使ってるのは
MAX FACTORY版星奈のキャットコスチューム版に付属していたものです
頭部ごと交換する形式なので、両形態で
それぞれシルエットが崩れることもなく両立可能
フードを外すことでより上半身から腰にかけてのボディライン
そのむっちりとした肉感をあらためて実感することでしょう
おっぱい、おしりに目が行きがちなところですが
やはり上級者はこのマニアックな「お腹の肉付き具合」でしょう
スタンダードな座りポーズであると思ってましたが
なかなかどうしてここまで各所わかってる作りというのは非凡ですね
上から眺めると、前後ともその谷間を確認できるでしょう
全方位からその全てが見どころであるというのが
わかっていただけるだろうか
かなり久しぶりの撮影となってしまいましたが
ついつい芸もなくても、撮影枚数が多くなってしまうフィギュア
=良作の方程式は今回も証明された気がします
おなかの陰影とやわらかな肉感、この辺が100点ね
そに子フィギュアは数あれど
これほど肉感表現に秀でた作品は少ないかもしれません
原型の素晴らしさを細部まで再現できているのは
さすがアルターさんといういつもと代わり映えのしないコメントは
安定したクオリティの裏返しということで…ね

AA:NITRO SUPER SONIC すーぱーそに子 水着サンタVer. (1/7スケール PVC製塗装済完成品)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします