Home > イベントレポート Archive

イベントレポート Archive

ワンダーフェスティバル2011 夏イベントレポート(アルター編)

2011年7月24日に幕張メッセ 国際展示場にて開催されました、ワンダーフェスティバル 2011[夏]に行って来ました。今回はアルターさんです。

今回は物販スペースこそありませんでしたが、ブースの4面を使った展示スペースに新作、再販予定のフィギュアが盛りだくさん、「けいおん!」「なのは」といったシリーズモノの新作はどれも楽しみですね、そのなかでも「ストライクウィッチーズ」シリーズは撮影禁止なのは残念でした。

それというのもまさかアルターさんからお姉ちゃんが!とか「IS」の1作目にシャルが予定されているとか…まじ目を疑いましたよ。(そこかよ)

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

  • WF2011夏コラム(1)
    • ダイレクトパス
    • 今回から徹夜組対策として導入されたダイレクトパス。これは事前発行された整理券みたいなもので、ダイレクトパスを持たない一般入場者よりも先に入場できる物、ローチケからの申込先着2000名に3000円(要クレジットカード)で提供されました。

      すわ瞬殺か?、…と買えるかがちょっと心配でしたがランダムで割り当てられた番号にしたがって入場ということで1番と2000番の価値の差は博打要素として大きいとも考えられますし、クレジットカードのみというあたりもあってか販売開始からしばらく(3日間程度?)申し込みできたあたりからも初回は様子見といった層も多かったのでしょうか。

      さて、まーしゃはダイレクトパスの番号は500番台ということでまずますです。前日は会場近くのホテルに宿泊していましたが、深夜に会場付近を伺った感じでは深夜徘徊の輩は目立たず、早朝に列形成ができていた感じはダイレクトパスの分やや少なめという感じでみたところ混乱もないように見えました。

      8:30から9:00の間にダイレクトパス列形成が実施され、30分で列形成その後入場まで1時間ということでほんとにまとめられるの?というあたり不安でありましたが、列形成はかなりアバウトというか参加者のモラルにかなりの部分が任されていたように感じましたが(マイルドな表現)、こちらも思った以上にスムーズでした。

      入場に際しては、ホール(8・7ホール、6・5・4ホール、3・2・1ホール)ごとにまず希望者を募る形で順次各ホールのシャッター前に移動、ここも特に混乱もなくみんな紳士ですね。ホール付近に待機し開場のアナウンス後まもなくダイレクトパス組の入場が開始され、こちらも思いの外スムーズな入場に思えました。

      他の友人の入場時間した時間から考えると、仮に1番を引いたとしても500番台、1500番台あたりとの時間的なアドバンテージはそう大きくはなさそうです、企業ブースの3・2・1ホールに関して言えば仮に2000番だとしてもダイレクトパスに払った対価は十分と思えるのではないでしょうか。これが一般ディーラーブースのものになるとそれこそ分単位、秒単位が購入できるかの分かれ目となるのでより己が運勢によるところが大きそうですが…。

      ダイレクトパスについてはその周知方法や価格、販売数などまだ今後の課題も大きそうですが、個人的に今回は不満もなく次回もあれば購入したいと思います。

Post to Twitter

ワンダーフェスティバル2011 夏イベントレポート(オーキッドシード編)

2011年7月24日に幕張メッセ 国際展示場にて開催されました、ワンダーフェスティバル 2011[夏]に行って来ました。前回のコトブキヤさんに続いて、今回はオーキッドシードさんです。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

ワンダーフェスティバル2011 夏イベントレポート(KOTOBUKIYA編)

2011年7月24日に幕張メッセ 国際展示場にて開催されました、ワンダーフェスティバル 2011[夏]に行って来ました、今回はメーカーごとにまとめた画像ページから公開していきたいと思います。…というわけで、WFレポではいつもコトブキヤさんからという慣例に則って今回もまずはコトブキヤさんからスタートです。

コトブキヤさんからって理由はわざわざ言うほどでもないんですが、ほら、グッスマさんから始めたりするといきなり力尽きるかもしれないじゃん?(ほんとに聞きたくねぇ)

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

メガホビEXPO 2011 Spring Act2.メガハウス編

2011年5月22日に秋葉原UDX4Fギャラリーで開催された「メガホビEXPO2011 Spring」に参加してきました。

昨日に引き続き本日はメガハウスさんの展示物になります。トップ画像はやはりメガハウスらしさを追求してみたらこうなりました。(ワンピとかあるじゃんよ)

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

メガホビEXPO 2011 Spring PHOTO REPORT

2011年5月22日に秋葉原UDX4Fギャラリーで開催された「メガホビEXPO2011 Spring」に参加してきました。

「メガホビEXPO」はメガハウスさん、HOBBYJAPANさん、アルターさんによる新作フィギュアなど、既におなじみの合同イベントですね。今回も未来早く来い!という期待の新作多数、先日発売されたアルター製ディズィのデコマスサンプルがチャリティオークションに出品されるなどでも話題のイベントでした。

今回は通販ブースでの出品物はWEB販売も予定されていることもあって、転売屋さん的においしくないと思われたのか会場に用意されていた商品も潤沢だったのか販売終了時刻までほとんどの商品が購入可能であったのはうれしかったです。(メガホビ MEGA HOBBY STATION

アルターさんのけいおん!シリーズやメガハウスさんのワンピースシリーズなど、場所柄的にも家族連れなど様々な客層で賑わい終了時刻の17時頃まで大盛況、16時から開始されたオークションは特に後半かなり白熱した競り合いを見る事ができました。(うん、ちょっと引くくらいすごかったw)

ひとまず、HJ、アルター製品を中心にPHOTO REPORTページを公開しました、メガハウス製品については順次追加していきたいと思います。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

「2011冬 ホビーメーカー合同商品展示会」PHOTO REPORT

先日(02/08)、秋葉原UDXで開催されたグッドスマイルカンパニーさんをはじめとした、WAVE、あみあみといったメーカーによる合同開催となる「2011冬 ホビーメーカー合同商品展示会」のフォトレポートです。

WF直後の開催ということもあり情報は少ないですが、WF会場でのショーケースごしの撮影ではなくゆっくりと撮影することができたところはとてもありがたい催しでありました。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

ワンダーフェスティバル2011 冬(PHOTO REPORT)

WFのレポートも終わらないうちに「2011冬 ホビーメーカー合同商品展示会」(「2011冬 ホビーメーカー合同商品展示会」フォトレポート(アキバHOBBYさん))が開催されたりして、楽しいイベントが目白押しな昨今でありますが、イベントレポートはもう少し続くのです。

今回はレスポンスと公開速度を重視してhtmlによる力業でイベントページを作ってみましたが、いつもの形式に比べて密度も薄いし少し見づらかったかなぁ…と反省することも多かったですが、当初考えていた「使ってないサーバを画像公開用に使ってみよう」計画の方もようやく形になったので公開してみようと思います

公開時期が重要なイベントレポートなどの際にはこういう形式も考えてみたいと思います。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

ワンダーフェスティバル2011 冬PHOTO REPORT(WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!13 編)

…という訳で1製品1枚という形式で公開してきたこのPHOTO REPORT形式でも1ページ(100枚)に収まりきれなかった「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!13」後編も追加しました。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

ワンダーフェスティバル2011 冬PHOTO REPORT(その2)

引き続きフォトレポートをお送りします。ここからはグッドスマイルカンパニーさんをはじめとするフィギュアメーカーさんによる合同ブース「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!13」です。

前回までの速報編で100枚の公開枚数となりましたが、このWONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!13だけで100枚以上のボリュームになりそうです。

あっ、今回使用した撮影機材はEOS 5D MarkII + EF100mm F2.8L macro IS USM + EX580EXIIでした。(どこ向かって言ってるんだよ)

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

TREASURE FESTA in 有明4 Act4

あの日はドルパとトレジャーフェスタ開催日、ドルパ(ドールズパーティ、ボークスのドール系イベント)では「セイバー」「セイバーオルタ」に続いて「Dollfie Dream セイバーリリィ」の限定販売(抽選)が行われるということで注目を集めていましたが、まーしゃ的には事前のカタログ入手を忘れていたためフェイ子ちゃんの新しいメガネを買うイベントになっていたわけですけけどね。

前日TL上でスパさんがドルパに参加されるという話を聞きつけ「えっ、あの最近2000万ヒットを達成されたあのスパさんが?」と(本気で鬱陶しい)、うちのフェイ子ちゃんも久々にお出かけだな…と頑張って会場に連れてったのですが人見知りなフェイ子ちゃんをなかなか出しづらく本気で単なるかばんの中のバラスト(重し)として終日を迎えたのでした。(ぉ

こんな流れで言うのもなんですが、foo-bar-bazさん2000万ヒットおめでとうございます

…という訳で「トレジャーフェスタ in 有明4」のフォトレポートの第4回、今回でようやく完結です。

↑クリックでイベントレポートページをどうぞ

Post to Twitter

TREASURE FESTA in 有明4 Act3

引き続き先日(12/12)に開催されました「トレジャーフェスタ in 有明4」のフォトレポート第3回になります。今回はドールズパーティと同日に同じくビッグサイト内で開催ということで、両方に参加したまーしゃ的には二兎を追って一兎も終えずを体現したかのようにHobby Dogさんセンセイさんなど余所様のイベントレポートを見ていると見逃したのを(撮り逃したのを)痛烈に後悔したものが多すぎ…まぁ、これはいつものことですが…。

典型的な消費型オタ的まーしゃとしてはガレキはせいぜい購入しても作れずじまいになることが多く(ほぼ100%)、ガレージキット系イベントにおいては門外漢もいいとこなのでイベントレポートとするにはおこがましいと常々思っているのですが、撮影を許可していただけましたディーラーのみなさまにはあらためまして感謝申し上げます

今回の「トレジャーフェスタ in 有明4」のイベントレポートについてはとあるひのコタツガさんにてリンク集が公開されております。(いつもご紹介ありがとうございます)

↑クリックでイベントレポートページをどうぞ

Post to Twitter

TREASURE FESTA in 有明4 Act2

トレフェスフォトレポート(イベントレポとは言えそうにない)第2回は当サイトらしく企業系スペースから…しかもガレキ系イベントの中にあって完成品製品化発売予定のものです(しかも主催のグリフォンさんでもないというあたり空気を読んで欲しい)、今まーしゃ的に一番気になっている製品でもあるビートさんの「oHeart2 向坂環 体育授業 プール編(AA) 」特設コーナーということでお送りいたします。(もうコレ趣旨が違うだろ)

ここからさらなるクオリティアップを望めるでしょうか、紺スクも白スクもかなり期待できそうですね

↑クリックでイベントレポートページをどうぞ

Post to Twitter

TREASURE FESTA in 有明4 Act1

↑クリックでイベントレポートページをどうぞ

順次更新追加…………予定

Post to Twitter

メガハウスxアルターxホビージャパン メガホビEXPO 2010 その2

昨日(11/21)秋葉原UDXイベントギャラリーにて開催された、メガハウス、アルター、ホビージャパン3社合同イベントによる「メガホビ2010 EXPO」に参加してきました。

夏のワンフェス以降久々に参加するフィギュア(玩具)系イベントということもあって楽しみにしていたところもありますが、回を重ねるごとに段々しょぼくなってない?という声もあり(お前がな)期待と不安が入り交じりながらもとりあえずアルターシャーリーの原型だけでも見たいという正当といえば正当な理由で14時過ぎに会場に向かったのでした。(開場は10時からでした、ほんと腰が重いな)

そんなこともあり午前中はTwitterによるフィギュア系サイトの皆様による現地実況TLを眺め、センセイさんからの「ショーケース反射大底面照明あり背景黒状況…赤!」(意訳)撮影についてはハードモード設定ですよという非常に的確な報告を受けてもう今日はいいんじゃないかな闘志が湧いてきました。

会場は秋葉原UDX4Fのイベントホール、入場無料ということでふらりと立ち寄る一般客(お前も一般客だろ)も多く、豪華ゲストを招いたトークショーイベントの整理券は瞬殺されるなど、様々な客層が訪れること場所柄もあり、フィギュアからプライズやグッズ、旧作から新作までシリーズ的ラインナップを中心に特にワンピースシリーズの展示ブースには常に人だかりができている盛況ぶりでした。

↑クリックでその2メガハウス&ホビージャパン編をどうぞ

Post to Twitter

メガハウスxアルターxホビージャパン メガホビEXPO 2010

本日(11/21)秋葉原UDXイベントギャラリーにて開催された、メガハウス、アルター、ホビージャパン3社合同イベントによる「メガホビ2010 EXPO」に参加してきました。

↑クリックでその1アルター編からどうぞ

Post to Twitter

けいおん!舞台訪問 1日目

先日(9/23~9/25)、けいおん!の舞台訪問ということで京都&豊郷に行ってきました。

以前からGDRのzaredsさんが何度か訪問している話を聞かされ「次の機会にはぜひ連れてって」とお願いしていたこともあって、最終回(ストーリー的な)を迎えたあとで本当の最終回(放送的な)を迎える前にという最高のタイミングで誘ってもらったことになりますね。

同行者はトイ部のさらまんだあさん、気心知れた3人ということで軽いフットワークを活かした(まーしゃの体力的には)限界まで詰め込んだ全3日間に渡る実に濃厚な旅程でした。

とくに1日目は京都市街周辺ということでオープニングや登校シーンなどでおなじみの修学院駅周辺を探索…まぁ、周辺と言いつつ結構な距離をモノともせず歩きまわる二人に対して常にHP1というヒュンケルみたいな状態でついて行くのがやっとのまーしゃだった訳ですが…。

ここは何話であずにゃんが…」と解説込みで風景の説明をしてくれるzaredsさんは既にガイドと化しており、盛り上がる二人に対して二期から観始めたにわかとしては(一期はまだ8話までしか観てなくて…)、思い当たるシーンがない場所では「ああ、ここが34話で憂ちゃんが唯の自転車乗ってて職質くらった交差点だね」とひとりで内的に盛り上げる工夫は忘れない。(キリッ)

今回の旅行中および聖地巡礼にあたっては、ぶらり聖地巡礼の旅の記事を参考にさせていただきました。非常に詳しく正確にまとめられておりにわかのまーしゃでもより楽しい聖地巡礼を満喫する事ができました、ありがとうございます。

↑クリックでレポートページへどうぞ

Post to Twitter

2010夏 ホビーメーカー合同商品展示会 その2-flickr-

本日(8/6(金))、秋葉原UDXにて開催されたグッドスマイルカンパニー主催の流通・ショップ向け展示会「2010夏 ホビーメーカー合同商品展示会」の写真公開その2です。


↑クリックでflickr ページへどうぞ
*インラインフレーム表示やめちゃった(^ ^;;

■ 予約開始 あみあみ

Post to Twitter

2010夏 ホビーメーカー合同商品展示会 -flickr-

本日(8/6(金))、秋葉原UDXにて開催されたグッドスマイルカンパニー主催の流通・ショップ向け展示会「2010夏 ホビーメーカー合同商品展示会」に参加してきました。

思った以上にすごい枚数だったので…ひとまずflickrにて公開開始させてください。

↑クリックでflickr ページへどうぞ

Post to Twitter

WonderFestival 2010 summer DealerBooth -flickr-

一般ディーラーブースについてのレポートをまとめている間はflickrページをご覧ください。
撮影を許可していただきましたディーラーのみなさまありがとうございました。掲載に問題があるものがありましたらご連絡ください。

↑クリックでflickr ページへどうぞ

Post to Twitter

CUT A NEWS WONDERFESTIVAL 2010夏(WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!)

WF終了直後から(それどころかイベント開催最中から多くのイベントレポートが公開されはじめ、その後も息つく間もないような更新劇によって始まった7月最終週は多くのサイトでのレポート完了報告を見るようになってようやく一段落、月末の新作フィギュアラッシュなどでフィギュアレビューサイト界隈的にも平常運転再開という感じでしょうか?

そんな中、給食を食べ残していつまでも帰らせてもらえない小学生的な居心地の悪さを感じつつあるまーしゃです。当サイトのイベントレポートは一向に終わる気配のないままエンドレスエイトに向かいつつありますが、今回はそんなWFイベントレポートのメインディッシュとも言えるWONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!…いわゆるグッドスマイルカンパニーさんをはじめとする連合ブースのレポートです。

WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!では「ブラックロックシューター」専用ブースやアニメ版「ブラックロックシューター」の上映といった、このイベントにおける最大手らしい展開開場30分もしない辺りもう購入は絶望的らしいといううわさが流れる物販コーナーの大盛況っぷりなど、やはりいつものグッスマさんでしたね。

そんなこともあって終始人だかりができていたブースを前にして、期待の新製品で充ち満ちていることは十分わかっていながら「後にしよう」と思ってしまうのは自然の流れだとは思わないでしょうか?そしてそれがいつもの悲劇を生み出すロジックだというのになぜキミは気がつかないのだろうか?(歴史は繰り返してしまうものなのね)

さて、今回撮影しそこねてしまった人気シリーズはどれとどれでしょうか?(二つもあんのかよ)

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

一部コメント追記中

Post to Twitter

Home > イベントレポート Archive

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

グッドスマイルカンパニー マビノギ ナオ
グッドスマイルカンパニー マビノギ ナオ

WonderFestival 2013夏(WF-WHL4U編Act2)
WonderFestival 2013夏(WF-WHL4U編Act2)

エクセレントモデル RAHDX 第3弾 ステラ・ルーシェVer.2
エクセレントモデル RAHDX 第3弾 ステラ・ルーシェVer.2

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top