Home > アニメ/コミック関連News Archive

アニメ/コミック関連News Archive

クイーンズゲイトシリーズ第三弾 にっぽんちちぃ不知火 舞発売

あなたに告げる「次の行動に制限はありません、対戦ゲームをプレイしてもよいし、本を見ながらアレしても良いです

第10弾のクイーンズブレイド ロリ女王とおっぱいエルフでひとまず完結を迎え、来月からはじまる続編を待ち望んでいる恐らく少数のロストワールドシリーズファンと多くのクイーンズブレイドファンのみなさまに贈る夢のコラボブランド…クイーンズゲイトの最新作が発売されました。

第1弾にしてゲートを開けばそこにロリというツカミはバッチリ、第二弾はおっぱい拙走のない様々な展開が製品コンセプト的にもマッチしたこの企画。

前回の侍魂から今回は餓狼伝説、いやKOFの方ですね、「にっぽんいち~」のクイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞(AA)です。

今回の絵師さんは泉 まひるさん、花蝶扇や龍炎舞と言ったおなじみの必殺技から、跳んだり転がったりなにしてもムチムチ感満点、もう全ページにこぼれそうなおっぱいが期待できます。(もういっそこぼれちゃってよ)

ゲーム的には超必殺技があったり、パワーMAX発動(カウンターモードorアーマーモード)が選択できたりと、微かにゲーム性を反映させたものがあったりもしますが、変わり映えしない従来シリーズと一緒に遊んでも安心のバランス作りとなっていそうですね。

もちろん、攻撃を成功させればよりアレでソレなシーンが用意されているので、まずは全ページ眺めた上で対戦する人は狙ったページを出せるような戦術を考え、そうでない人はアレしましょう。

これでSNK系格ゲーで2作、今回の舞はPVCフィギュア製品化も決定しており、こちらのシリーズ展開も楽しみですね。

クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞 (対戦型ビジュアルブックロストワールド)

クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞 (対戦型ビジュアルブックロストワールド)

Post to Twitter

I’VE IN BUDOKAN 2009 報道発表会

来年(2009年)1月2日に開催されるI’VE in BUDOKAN2009の報道発表会に行ってきました。

まぁ、まーしゃは本来ならこんなイベントに参加できるアレもソレも無いわけですが、センセイさんにお声をかけていただき、『今日のオマエはなんだ?』「へぇ、今日の私は常時リソース不足付けのカメラマン、ジョージです、コンゴトモヨロシク」…誰だよっ、ソレ

…というやりとりを経て会場である「厚生年金会館」へ、開演は18時半からでした。

まぁ、まーしゃにとってこのような場に参加する事自体初体験な訳で、気がつけば議事録とるかのように黙々と説明を記録してましたw

・開催日は2009年1月2日、コンセプトは未来への旅立ち
・前日の1月1日は武道館敷地内特設野外テントにてトークイベント開催
・前回(2005年開催)ライブの廉価版DVD発売
・チケットについては携帯電話による事前エントリー形式
・抽選結果による当選者はアニメイト店頭にてチケット引き渡し
・ゲーマーズでは11/15 7時にチケット発売(抽選)

ひとまず、必要なのは徹夜で列ぶ頑張りではなく運ということになりますね、まーしゃはどっちも持ってないのがアレですが…。

配布されたUSBメモリ内には会場で流れたプロモーション映像が記録されており、お前ら、ネット上にバンバン公開しやがれという素敵アイテム。

イベントについての概略が一通り説明されたあとは参加者からの質疑応答、聞いた事あるような何人かのブロガーさん方から以下のような質問とその回答が…。

携帯での予約はiPhoneでも大丈夫?
詳細は検討の後別途周知

転売対策は?
携帯による事前エントリー&抽選もそのひとつ、申し込みは1人2枚まで

ゲストについては?
サプライズ要素、当日現場で驚くがよい。

ライブの映像化、今度はブルーレイとかどうよ?
撮影はフルハイビジョン、製作は未定(HDは制作費たけぇしw)

チケットの販売枚数は?
携帯による抽選販売がほとんど、その後の一般販売は若干数になると思われ

雨女多いけど、当日の天気はどうでしょう?
今度は雨女の人数減ったから大丈夫じゃね?

そんな感じで、楽しい質疑応答でした。
まーしゃが質問するとしたら「えっと、どなたがKOTOKOさんでしたっけ?」かな。(速攻でセンセイに叩かれました)

…冗談ですからね?一応書いときます、なんか書いてみて全然冗談に聞こえなかったから

Post to Twitter

萌えっとうぇぶさん、帰ってきたかがみん (らき☆すた)

先日はお会いできてうれしかったです、前からお話したいと思ってたことの1/3くらいは話せたので(あれでか)、ぜひそのうちまたゆっくりだべりましょう。

おしりがイイとかおしりが良いとか…ばかりに、ツイツイ目がいってしまいましたが、さりげにお姉さんなかがみんがよろしいですねぇ…特におしりが

Post to Twitter

やっぱりエロイラスト集、新シリーズ第1弾クイーンズゲイト発売

いつもこの話題を書こうとすると記事のカテゴリーに少し悩むまーしゃです。(ゲームであってるよな?)

いい具合にやりたい放題感溢れてきた、対戦型ビジュアルブック「クイーンズブレイド」シリーズに、「フォーマットはそのままでさまざまなブランドのキャラクターが登場」…という「クイーンズゲイト」シリーズが新たに展開、11/30発売ということでしたが、アキバなどでは昨日から発売されていたようですね。(今日でもフライングですが…)

そんな訳で、おいしいノウハウをそのまま流用した同様のフォーマットということでクイーンズブレイドシリーズとも対戦可能、新たにいろんな作家さんやブランドのキャラクターによるエロイラスト大会クロスオーバーな楽しみを詰め込んだ新シリーズです。

このように、装丁やデザインも基本的に踏襲したものとなっており、「LOST WORLD」シリーズのロゴがあるように、こちらも本家アルフレッド・レオナルディ氏のゲームデザインとなっているようです…いやぁ、ほんと懐が広い方ですね(ぉ

さて、まずはもえたんからPOPさんの「虹原いんく(AA)」、キャラクタークラスで言えば魔法少女っすよ。シリーズ展開的にゆくゆくは魔王なのはさんなんかと戦えたりすると楽しいですね、もっともあの人はスパロボでいうとガオガイガーとかガンバスターに近い反則級な強さの気もしますが…。

戦闘とは無縁の気もしてましたが、クイーンズブレイドで言うところの戦闘コマンドが「英語を教える」…というベクトルになっておりまして、このように…。

英語を教えてるところやなんかいろいろ教えてもらえそうなシーンが満載となっております。(キックしてるところが一番気に入りました)

一方、Niθ氏による「アリス(AA)」は、門を開く者 ということで、今回のシリーズのキーとなるクイーンズゲートを開いてしまったというキャラです。

…完璧です!

エロさだけでも、本家に勝るとも劣らないクオリティです。(だけじゃねぇだろ)
もう一瞬なに漏らしてんだ!っとドキドキしましたが、防護溶液らしいので大丈夫ですね。

豪快な犯られっぷりが無法者過ぎるアングルによる戦闘シーンは、内容的にもかなりクイーンズブレイドシリーズと違和感ないものとなってます。

双方ともいい意味でクイーンズブレイドシリーズとはまた違った、新鮮な楽しみかたができそうで、期待のシリーズとなりそうです。

クイーンズゲイト 魔法少女 虹原いんく(AM)
クイーンズゲイト 門を開くもの アリス(AM)

Post to Twitter

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

大人気エロイラスト集クイーンズブレイド第8弾

既にシリーズとしては第8弾となりましたが、シリーズが進んでも一向に対戦ゲームとしての認知度が上がっているのかをまるで感じさせない、大人気エロイラスト集(対戦もできるよ!!)が発売されました。

先日温泉に行った際、友人と持ち寄って久々に対戦プレイをしてみましたが、お互い物理的に重いので最近のものを持ち寄った為、天使vs死神触手vs聖なるポーズという大変ケレン味ばかりが目立つものとなってしまいましたが、さすがゲーム部分は本家(フライングバッファロー社)が作っているだけあって、見た目とは裏腹にまともなバランスで改めてゲームとしてしっかり作られていることが妙にうれしかったです。

所感としてはやはり「天使」強すぎ&パンツうれしすぎ自重しろとか、一緒に持っていた「クイーンズクエスト」は大変良くできていて絶版に至るのは納得(大変残念ですが)というものでした。

今回は「千変の刺客 メローナ」&「雷雲の将 クローデット」と言うことで、「エロ担当」vs「正統派」という非常に対局に位置するデザイン、対戦も楽しみですがフィギュア化も楽しみな二人です。

さて、その二人ですが…

メーローナの方は、シェイプシフターと言う事で攻撃時はいろんなキャラに変身…というか、どうみてもコスプレです、本当に(ry

正統派の方は、実にクイーンズブレイド的に正統派なやられっぷりです。

…相変わらず、全開でぶっ飛ばしており、実に使えます
まったく心配する必要無さそうです。(なんに使うって?)

ちなみに、アキバのK-BOOKS秋葉原新館で購入すると、F・S先生イラスト下敷きをプレゼントしてくれました。(写真中央)

クイーンズブレイド 千変の刺客メローナ(RA)
クイーンズブレイド 雷雲の将クローデット(RA)

Post to Twitter

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > アニメ/コミック関連News Archive

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

百花繚乱 千姫 アルター版
百花繚乱 千姫 アルター版

トレジャーフェスタ in 有明13 フォトレポート Act3
トレジャーフェスタ in 有明13 フォトレポート Act3

ガンダム0079カードビルダー ガールズフィギュアB キャシー
ガンダム0079カードビルダー ガールズフィギュアB キャシー

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top