Home > グリフォン | フィギュアレビュー > WonderFestival 2013冬(グリフォンエンタープライズ編)

WonderFestival 2013冬(グリフォンエンタープライズ編)

東方プロジェクトの無闇に豊富なカラーバリエーションでどっからどこまでが新作だかよくわからない埋め尽くされる展示コーナーがいつも目印。

写り込みという宿命を感じるアクリルケース、上方からの強烈な照明、微妙に反射する黒バック…と、メーカー展示ブースでの撮影難度が最も高い(…と個人的に思っていた)イベント撮影の登竜門的存在である…いや、もはや「そうであった」と過去形になったかもしれないグリフォンエンタープライズさんの展示ブースです。

まーしゃもグリフォンさんのブースをうまく撮影できるようになる日は来るのだろうか?と、今までも少しでも写り込みを減らすべくPLフィルターとか忍者レフ板などいろいろと試してみましたが自分なりの手応えを感じたことが無いのが正直なところ、これが強敵と書いてライバルと呼ぶって奴なのかと常々いっそなかったことにしようWFに行く意義の一つになっていると言ってもいいでしょう。(なんかまたこじらせてる)

そんなグリフォンエンタープライズさんの展示コーナーですので、まーしゃがそろそろ並ばないでも限定夜空買えるかな?展示コーナーを目にした時の驚きたるや、どれほどのものだったか想像できるでしょうか。(それでもまだいろいろ難しい方なんですけどね)

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.cutanews.com/wordpress/wp-trackback.php?p=4234
Listed below are links to weblogs that reference
WonderFestival 2013冬(グリフォンエンタープライズ編) from CUT A NEWS

Home > グリフォン | フィギュアレビュー > WonderFestival 2013冬(グリフォンエンタープライズ編)

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール アルター版
魔界天使ジブリール 聖天使ジブリール アルター版

魔法少女リリカルなのはA’s 高町なのは ムービック版(通常版)
魔法少女リリカルなのはA’s 高町なのは ムービック版(通常版)

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ スナイパー 花梨 コトブキヤ版
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ スナイパー 花梨 コトブキヤ版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top