Home > 今日のCUTA > 今日のCUTA(2015/11/17) iPad Pro WiFiモデルレビュー

今日のCUTA(2015/11/17) iPad Pro WiFiモデルレビュー

久しぶりにフィギュア以外のレビューになります。(フィギュアレビューも久しぶりだろとか大人は言わない)

フィギュアレビューサイト然としてからの読者のみなさまはご存知ないかもしれませんが、当初はいろいろデジタルガジェット買って「カラーZAURUSサイコー、モバイルギアジョリーグッド!」とかスタパった文章でレビューもどきを書いてたりもするのです、サイトに歴史ありですねぇ。(この頃から伝統の要らない前振り)

まーしゃ的にはもともとただでかいサイズのiPadを切望しておりまして、今回のproが発表された際にはむしろ17インチくらいでiBoardとか21インチくらいのiMatとかいっそ32インチ以上のiDeskとかを期待いたくらいです。

とは言え、今回のサイズですらこれならもうMBA(MacBookAir)でいいんじゃないかな?という声も大きいですしね…でも、MBAじゃデレステできないでしょ?(記事の意義が問われる今回の骨子)

そんな訳で今回は、先日(11/11)、発売されたiPad Proのレビューです。

製品名 iPad pro
モデル WIFI 128GB ゴールド
メーカー アップル
発売時期 2015年11月11日
AppleStore 121,824円(税込)

購入まで

数年前からでかいiPadについての噂はあれどなかなか発表されず、今秋発表された時にもすぐに発売されたiPadmini4に対して「11月頃…かな?かな?」というイラぬ焦らしプレイを強いられ、いざ発売日がアナウンスされた11日当日も夕方までAppleのトップページでリロード祭りという心憎い演出が徹底してますね。

注文したのはWifi 128GBの本体カラーゴールド、1営業日明けて到着ということで13日に手にすることができました。

 

開封の儀

開封の儀はいつものiOS端末同様なので特に驚きもなく、ひっじょ〜〜〜〜〜にシンプルないつもの内容物、お馴染みのUSBコンセントとLightningケーブルが同梱されているのみです…信者ならシンプルで余計なものが入っていない美しさを褒めるところでしょう。(これが余計なコメント)

ま、こんだけiOS端末買ってるとしょっちゅう壊れるLightningケーブルにも事欠かなくなりますけどね。旅先で持ってくの忘れてその度に増えていくLightningケーブルは数にいれないとして…。

ハイ、いつものおなじみのアレね

 

デレステの画面対比での比較はこの通り

大きさの比較はまーしゃの持ってるiOS端末で比較するとこの通り
iPadpro→iPadAir→iPadmini4→iPhone6plus

見た目の大きさの印象以上に、持った時『でかい』と感じました。iPadとおなじ感覚で片手で縦に持つとバランス悪く片手での収まりも悪いという点ははっきりわかんだね。

長時間使用するシーンでは主に膝の上や机の上に置いて使うスタイルになるでしょう。膝上にiPadproを載せてのどやリングシーンでは他の誰から見ても一番センチメンタルだと思われます。

 

デレステの画面対比での比較はこの通り

12.9インチ、解像度は2,732×2,048ドット。4:3というiOS端末のアスペクト比は、ワイド画面(16:9)がお馴染みのご時世の中では意見の別れるところですが、電子書籍ビューアとしては非常にありがたく、いつまでも変わらないキミでいて欲しいと常々思っています。

ちなみにデレステのプレイ画面としては、雑魚いまーしゃPには視点移動、タッチの範囲ともに大きくなることが相対的に難度上昇ですが、音ゲーやってる感があって趣があります。MASTERクリア後のご褒美PVを眺めるには最高ですね。(うちのゲームではおねシンしか見れないけど)

 

性能面について

i正直なところ性能面については未だにiPadAir(初代)でもさほど不満を感じていないというか、ホントにんですが、現状のiOS端末搭載CPUでは最高のプロセッサ「A9X」ということでデレステの3D標準も軽々とプレイ可能です。(他に言うことないのか)

iOS 9からの機能で、iPadmini4でも使用可能な2つ目のアプリを実行可能なSlide Overの機能などもアプリの対応が進めば、大画面、CPUパワーとあわせてより有効に活用できそうですね今のところTwitterのTLを同時表示するくらいしか思いつきませんが

高解像度を活かした写真編集機能としてPhotoshop やLightroom系のアプリの活用にはちょっと期待しています。

今回の目玉のひとつに高精度なペン型デバイスApple Pencilがありますが、こちらは発売開始直後のオンラインAppleストアでも入荷待ちとなっており注文はしましたがまだ届いていません。量販店やAppleストアの実店舗でも入荷数はかなり少なかったようですね。

手に入れた人の感想ではかなり良好な感触のようですが、絵描きについては馴染みのソフトウェアが無いとこれが本命になるのは難しそうです。CLIP STUDIO PAINTのiOS版なんかでたら日本の同人作家勢には爆発的なヒットになるかもしれませんね。

ハードウェア的なiPadとの差異にはスピーカーが上下2つずつ計4つになっていることで、横置きモードの時は外部スピーカーなしでもなかなか良好な出力が期待できます。

 

本体カバーは用意した方がいいかも

本来アップル製品にはあまりカバーとか付けたくない派ではあるのですが(マカー気取り)、前述の通りの取り回しのためドジっ子属性モリモリのまーしゃ的には「AppleCare入っときゃ良かった〜!」と大騒ぎする未来予想図IIしか思い浮かばないので、今回はカバーを導入してみることにしました。(AppleCare入れよ)

発売日直後の店頭で眺めて選んでみました、発売直後の割には液晶フィルム、本体カバーなどのアクセサリー類もかなり豊富な種類が用意されていました。本命となるものはしばらくしてから評判を見て選ぶとして(レビュアーとしての矜持はどうした)、今回は保護とスタンド使用の目的でELECOMの iPad Proソフトレザーケースにしてみました。

 

 

マカー気取りなのにエレコムのカバーかよデザイン的にはいまひとつ垢抜けないところもありますが(ほっとけ)、カバー裏にハンドベルトがついて縦持ちする際、片手でホールドしやすいところは実にナイス。スタンド機能も使いやすく、持ち歩いて使う上でよく考えられてる製品だと思います…ブランドイメージ以外は。(ほっとけっ!)

ちなみに液晶フィルムはELECOMの液晶保護ガラス(TB-A15LFLGG03)を買ってみました…貼るのに失敗して割っちゃったので結局2枚買う羽目になりました。1枚6500円くらいなので地味に痛いというか…痛かった。高額な保護フィルムの場合、お店の貼り付けサービスにお願いするのも良いですね。(高い勉強料だったな)

 

コミックビューアとしては現状最高

さて、まーしゃの使用用途の本題。電子書籍や自炊したコミックなどを見るのにiPadを使っていたのですが、スマホサイズで見る時はいっそ縦画面の1ページ表記と割り切れるものの、できることなら見開きで読みたいものです。

iPadだとその点見れなくもないものの、週刊誌サイズ(ジャンプ+とか)を見るならもう少し大きいとうれしい。他にTRPGのサプリとかは原寸でも結構目を殺しに来る文字のサイズだったりするので、チャート類は大きく見たいと思っていました。

iPadproはその点かなり解消されましたね。ジャンプ+の今週の連載分なんかは本誌読むような感覚で見ることができました。(気持ちの問題ね)

自炊したデータは元々先を見越して高解像度で作ってましたが、こうなるとそのうち追い越されるかもしれないな。この点だけでも今回の購入は大正解!大当たりと電子書籍を読みながら脳内でiPadproを褒め称えるゴロー節が炸裂しておりました。(♪ゴロー、ゴロー)

 

まとめ

…ということで、普通に使っても良いと思う人も多いと思いますが、これの大きさと各自が思い描くタブレットの利用シーンを考えると、そのギャップを大きく感じる人も少なく無いでしょうね。(帯に短し襷に長し的なね)

そういう意味では結構尖った製品だと思うし、iPhoneみたいに万人受けする製品では無いと思うので、これの販売数とかで「iPadproはなぜ失敗したのか」みたいな風潮にはなって欲しくないなぁと思うわけですよ、ほらまーしゃはこれに続いてiMatとかだして欲しいしね。(それは無いわ)

蛇足ながら、このiPadproでタッチ操作で快適なリモートデスクトップアプリが出てくれると(操作性ね)、ノートPC不要論を推してもいいかなぁと思うまーしゃでありました。(マイクロソフトの純正アプリの操作性はないよねぇ…)

最後にまとめると、まーしゃがデレマスのプレイに最適だと思うのはiPadmini4ご褒美PVはiPadproで観よう!

Post to Twitter

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.cutanews.com/wordpress/wp-trackback.php?p=5889
Listed below are links to weblogs that reference
今日のCUTA(2015/11/17) iPad Pro WiFiモデルレビュー from CUT A NEWS

Home > 今日のCUTA > 今日のCUTA(2015/11/17) iPad Pro WiFiモデルレビュー

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

君が望む永遠 涼宮遙 グッドスマイルカンパニー版
君が望む永遠 涼宮遙 グッドスマイルカンパニー版

爆裂天使 エイミー アルター版
爆裂天使 エイミー アルター版

こどものじかん 九重りん マックスファクトリー・イベント限定版
こどものじかん 九重りん マックスファクトリー・イベント限定版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top