Home > アルター | フィギュアレビュー > あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver. アルター版

あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver. アルター版

すごい久しぶりのフィギュアレビュー、積みフィギュアの塔も厚さが洒落にならなくなってきました(すでに高さと表記しないところが自己顕示欲)。ひとつ前のレビューってなんだっけな?と思い起こすと昨年の10月にまで遡ってしまいまして…そりゃ、塔も厚くなるな。

最近ほとんど毎回ですが久しぶりのレビューとなれば候補を選ぶ時もあまり手間がかかるヤツは心がくじけるので最近のものがいいよなぁとか、ちょっとえっちぃキャッチーなヤツで、差し替えが多くないものがいいなぁとか色々考えちゃうもので、そうこうしてるうちに時期を逃すことも多いのですよ。(考えオチ)

今回は届いたら絶対これ撮ろうと、銀座に来たらハヤシライスだろうと決め込んだゴローちゃん(井之頭)のような心境でいたのですが気がつけばもう4月も半ば、それを言ったら2月のWFレポがまだ…行動を起こせない系人間のメカニズムは闇深い。

そんな中厳選された今一番レビューしたいフィギュアNO1アルター柑菜ちゃん昨年春のメガホビEXPOでその原型が発表されてた時から、その存在に心奪われていましたあの作品がついに発売ですよ!(ここだけ発売日当日に書いてた熱量の高いテキスト)

アルター柑菜ちゃんと言えば前作の制服版もまた逸品でして、まだレビューできてないんだよなぁと思うとまずそちらからなのでは?と思ったりもしたのですが…行動を起こせない系人間のメカニズムは闇深い。

…というわけで、まーしゃのレビュー前文章は無駄が多いと言われるので今回はいきなり総評言っときますか、控えめに言って最高だと思うのです。今世紀で最高の柑菜ちゃんと言っても良いんじゃないですかね。

あっ、いや、柑菜ちゃんが今世紀中にあとも何個出るかとか、そういうこと言ってるわけじゃないんですよ。(ほんとに無駄が多い文章な)

あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver. アルター版

製品名 あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver.
メーカー アルター
発売時期 2016年3月
原型製作 田中冬志
作品名 あの夏で待ってる
メーカー希望価格 11,664円(税込)
備考 1/6 全高:約230mm


すっかり定着したアルターさんのクリアケース
あんまり見栄え良くてついついこのまま飾っててもいいなと
開封の手が緩むというものです


内容物としては本体以外は台座のみのシンプルな構成ですね
ホットパンツ部分がキャストオフ可能なつくり
前作の時も「これが柑菜ちゃんの決定版」と思っていましたが
やはりアレを超えるのは同じく田中冬志センセイの原型ということになるのでしょうか


エッジの効いた髪の毛パーツが撮影していても現像するときも
気持ちのいいシャープさ(レビュアー目線)
一番上の決め目線の印象と一番下のアンニュイな印象の差も面白いですね


ひたすら愛でることで一日見続けても飽きない
このおなかのライン、素晴らしい!
別におっぱいが足りてない分を補ってとかそういう視点ではなくね?


シャツは若干透過性のある素材と塗装で雰囲気でてます
キャストオフ可能なパンツですが、チラ見せの良さも捨てがたいもの


シャツは着脱不可ですが、見え隠れする肌が
より強調されますね


ホットパンツの質感も見事なものですねパンツの内側は
色移り防止がなされていますが
梱包時に巻きつけられてるビニールを外した後は
長期間放置すると癒着する危険もあるので気をつけてね


もうひとつの見どころである見事な脚線美
これまた素晴らしいすべすべした肌触りがクセになること請け合い


無くはないんですよ!(無駄に強弁)
このボディラインはまさに真骨頂


久しぶりのレビューということで軽く…と考えてたまーしゃですが
気がつけばこの枚数ですよ


およそどの角度から眺めても素敵アングル
肌の陰影は塗装は最小限で自然にエロく出てるところも100点プリーズ


脱がす脱がさないは別にして、キャストオフ可能な作りゆえ
別パーツとなっていることで生み出される絶妙なスキマ感…さいっこー


さて、お待ちかねさくっと脱いでいただきましょう!


ホットパンツはかなりフィットした作りだったこともあり
脱いだ後でもまったく違和感のないシルエット
どちらの状態で飾るかひっじょ~~~~~に悩ましい
もちろん、どっちもさ!



見る角度を選ばない逸品ですが、自ずと目線がしっかり決まって

被写体に助けられてることを実感しますね


一番下の写真で見るとわかりますが
実はほんのちょっぴりズボンと癒着してせっかくの縞パンが
ちょっと剥げちゃってるんですよね、というわけで二個買い推奨!


見えてる範囲はホットパンツ履いてるときとそんなに違いはないのですが
この破壊力は…これが縞パンの魔力なのか


そしてこの食い込み具合である
ホビホリさん休止中の今、余すこと無く撮ることがまーしゃの使命
(取ってつけたこと言いやがって)


いや、ほんと素晴らしい!
実に撮影が捗る逸品でありました(発売後これだけ経ってから言うセリフじゃない)


ズボン脱いだあとだとこの添えた手が
また別の意味に見えてそれはそれでアレってことでね



白飛ばし背景は久しぶりなんでかんり迷いましたね
毎回セッティングで悩むところです


ここまでくるとシャツも脱げるといいのに…とも
若干思いましたが、昨今上半身ごと差し替えともなると
価格面でもちょっとアレになりますしね



和紙を背景紙に使った場合、背景への光の当て方次第で
印象を大きく変えられるというか…変わってしまうというか
使おうと思ったイメージ通りに撮れるようになりたいです


いやはや、不遇の青い子ポジションでしたが
フィギュアでは大勝利柑菜ちゃん
(数自体はイチカ先輩にやっぱり負けてたけど)
久しぶりのレビューとなりましたが、やっぱフィギュア撮影はいい文明
…と思えるフィギュアから再開できてほんとに良かった









Post to Twitter

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.cutanews.com/wordpress/wp-trackback.php?p=6030
Listed below are links to weblogs that reference
あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver. アルター版 from CUT A NEWS

Home > アルター | フィギュアレビュー > あの夏で待ってる 谷川柑菜 水着Ver. アルター版

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

WonderFestival 2016 WINTER Act.8 (WF-キューズQ編)
WonderFestival 2016 WINTER Act.8 (WF-キューズQ編)

エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド P-2 歴戦の傭兵エキドナ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド P-2 歴戦の傭兵エキドナ

グッドスマイルカンパニー 「舞-HIME 玖我なつき」
グッドスマイルカンパニー 「舞-HIME 玖我なつき」

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top