Home > イベントレポート | 今日のCUTA > PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売〜銀座ソニーストア

PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売〜銀座ソニーストア

6/16から始まったソニーストアで行われている「PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売」に行ってきました。

グラストロン、EYE-TREK、HMZ-1と追いかけてきたヘッドマウントディスプレイ野郎としては、久々に心躍るアイテムの発表であり、発表時から「とりあえず買う」リスト最上段を常にキープしている一品なのです。(それはすごいことなのか?)

発表された販売価格は税抜きで49,980円、PS4用のカメラユニット同梱板でもギリギリ4万円台(税抜きだけど)というこの価格設定を、高いとみるか、安いとみるかは人それぞれではありますね。

まーしゃ的には、「やっすぅぅぅぅっ!」むしろ、安すぎて心配になるレベル、どちらかというと期待感というよりは「まぁ、きっとそういうモンなんだろうね」と目にする前から諦めの顔というね。(どんだけ上から目線でめんどくさい人なの?)

そんな訳でそのプレイステーションVRの体験会申し込みが始まったとかで、どうせ土日は希望者殺到して瞬殺とかなんでしょ?と諦めつつ、予約フォーム開いた時は土曜(6/18)は全部埋まってましたが、日曜は結構まだ飽きあるじゃん、まことか?自分のTLだとみんな既に申し込んでるのにっ?と自分の極狭な世界観を実感したものでした…でも普通万難を排して参加するよな?。(それほどでもない)

そんな訳で行ってきました、銀座ソニーストア PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売

PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売

イベント名 PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売
開催場所 銀座ソニーストア
開催時期 2016年06月19日(日)
備考

2016年6月19日(日)銀座 ソニーショールーム …

まーしゃの告知メールにはソニービル3Fと書かれてましたが、既に入口ホール正面にも体験ブースらしいものがあり、ビル内数カ所でデモ映像と体験ブースが用意されていたようです。

まーしゃが体験できたのは「THE DEEP」という深海探索コンテンツ的なもので、コントローラによる操作は一切ない昔のレーザーディスクゲームっぽいUSJとかTDLとかのアトラクション的なヤツ(マイナスムービングシート)ですかね、でもそこはVR、視界が自分の動きに追従してくれるだけでも、十分VRっぽさを体験できると思います。

 

銀座の街をぶらつくというのもいいものだな
もっとも、銀座に来ること自体が久しぶりだけど
一階のエントランスホールの展示コーナーの見物客も結構多かったですね

 

体験会でのコンテンツは深海探索っぽい「The Deep」

コンテンツの内容は狭いケージに入れられて(結構ボロい)、深海に吊り降ろされるようなイメージです。今回は座ってのプレイだったのですが、狭いけど多少歩き回れたりするのかな?左右はともかく上下も含めて確かに360度シームレスに表現されているのは面白い体験だと思います。

視点変更はかなりスムーズで下降するカーゴの動きの他に、自らの視点変更で見たい方向が表現されて、こんな単純なコンテンツなのに結構面白く思えてしまうのがVRの目新しさなのか、まーしゃのちょろさなのか…まぁ、VRはいいぞってことにしとくか。

映像の解像度的には「すげぇ、目の前に現実の世界がっ!」…って思うほどはまーしゃもちょろくないのか、ゲームだってのはわかるが結構それっぽくて綺麗な映像かな…と必要以上に偉そうなインプレッションほざいてました。

…が、正直なところまーしゃはポリゴン黎明期からのゲーマー(どころかドット絵世代ですし)ですので、基本的にPS3レベル以上の絵は十分リアルって思えちゃうのですよ。ですので、ステージが深海ということで薄暗い&ライトの範囲から離れれば暗くなるという小賢しい作りもあって、なかなかの没入感でした。

映像の解像度的には「すげぇ、目の前に現実の世界がっ!」…って思うほどはまーしゃもちょろくないのか、ゲームだってのはわかるが結構それっぽくて綺麗な映像かな…と必要以上に偉そうなインプレッションほざいてました。

 

右がPS4用のカメラユニット
同梱セットとPSVRのみの2種類の販売形式
カメラなんに使うのかわからないけど、とりあえず同梱セットの方にしときました

 

体験するまでもなく「ゲーム次第」という身も蓋もない結論ではあると思いますが、今回の「THE DEEP」の様にゲーム以外でもこのスムーズで自由な視点変更を活かした映像コンテンツには新しい楽しみ方として受け入れられると思いますね。
ゲームではやはりFPSや運転や操縦といったジャンルが向いてるでしょうね、FPSよりはTPS、リッジやエースコンバットはコックピットビューより後方視点派のまーしゃですが、PSVRなら違う楽しみ方になりそうです。

個人的にはゲーム以上に期待したいですね、ミクさんのライブ映像も製品PVの中で流れていましたが、ほんとね…どこまで視点が迫れるのか?視野角制限はどうなのか?スカートの中はブラックアウトしちゃうのかとか知的興味は付きませんね。(痴的ね)

 

値段の割に質感も悪くなく、装着したところは
モノアイっぽくってちょっとカッコイイ
ヘッドフォンは本体についてなくて、自前のスーパーヘッドフォンで
レッツ サウンド!

 

装着感と安定感はかなりGOOD!

ヘッドマウントディスプレイとしては、冒頭で書いたまーしゃが試したHMD製品の中では最も装着感、安定感の優れた製品だと思います。特に装着から固定までとその後安定感はさすが後発、動くことを前提に設計されていることもあって非常に良いと思いますね、あと眼鏡っ子にも優しいです。(子じゃないけど重要)

…とまぁ体験会前から「とりあえず絶対買う」とか言ってるまーしゃのようなヤツは別としても、以前同じくソニーのヘッドマウントディスプレイ(HMZ)が話題になったの時もよく聞かれましたが、買いか否かを他人に勧めるのは難しいところですね。

というのは、「元が取れるか?」みたいな考え方ってみなさんやっぱりあると思うのですが、そう思う方は自分がどの程度使ったら満足するか考えて、この時点で「少なくとも50回くらい?」とか思ったのであれば、体験会などでプレイしてから考えた方がいいと思います。

これはやっぱりいざ遊ぼうと思って時に、機器セッティングしてHMD被ってなどの手間が必要なことって、思った以上に面倒に感じるもので、常用して遊ぶようになるには余程ヘビィに遊ぶコンテンツが必要になるんじゃないかと思います…SAOみたいなMMORPGとかね。。
ちょっと映画を観るときにでもと思って買ったHMDが、数回利用したあとどこにしまったか忘れたというのもよく聞く話なので、なるべくいつでも使える場所に接続したままにしとくのがいいと思うよ。(そっちか)

「10回も使えば上等よ!」って方は多分即予約しても問題ないんじゃないかな?たぶん、それくらい新しいゲーム・映像の楽しみ方を感じられると思うんで迷わずにGO!(個人の感想です)

 

PS4自体は、新型のPS4.5も出るって話もありますが
どうせなら販売時期合わせればいいのにと思わないでもない

 

あとは発売日までに数が揃うか、あとコンテンツ次第

…ということで、まーしゃ的にはかなり楽しみになってきたプレイステーションVRです。実際、店頭予約、WEBショップの予約数も予定数一杯で予約終了ということで、話題性は上々というところですかね…現状、どのくらい転売屋のターゲットになってるかわかりませんが、まーしゃ以外の体験会の反応も良い感じのものが多い気がします。(すごい狭い世界ですが)

実際のところ蓋を開けてみるまで、どんなコンテンツが揃うのか?現在予約している人の分は発売日までに用意できるのか?わかりませんし、ちょっとやそっとじゃガッカリしないぜぇって人以外は様子見ってのが正解って気もします。

この手のインパクト重視の製品はファーストインプレッションによる反応がその後の展開に影響を与えることも多いんで、ローンチタイトルは期待を裏切らないモノがくると弾みがついて良いですね…ハイ、サマーレッスンですね

まーしゃ的にはスターブレードとか、グラフィックは以前のままでも良いからプレイ出来たら最高だなぁと思ってますが、やっぱりほれリッジレーサーなんかが出ると様式美復活!ってことで嬉しくなっちゃいますね。まぁ、でももう今はバンナムだしなぁ…ハイ、アイマスプラチナスターズのVR対応ですね、ですね!!

Post to Twitter

Comments:1

ならせ 16-08-03 (水) 15:30

ただただ理屈っぽいだけで説得力ねーな。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.cutanews.com/wordpress/wp-trackback.php?p=6081
Listed below are links to weblogs that reference
PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売〜銀座ソニーストア from CUT A NEWS

Home > イベントレポート | 今日のCUTA > PlayStationVR 特別体験会&先行予約販売〜銀座ソニーストア

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

WonderFestival2012夏(速報編・その2)
WonderFestival2012夏(速報編・その2)

新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ レースクィーンVer. コトブキヤ版
新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ レースクィーンVer. コトブキヤ版

魔法少女猫X ペケ 海洋堂版
魔法少女猫X ペケ 海洋堂版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top