CUT A NEWS

IS〈インフィニット・ストラトス〉 シャルロット・デュノア -Bunny Style- コトブキヤ版

新作フィギュアの予約開始日、今日は夕方からあみあみ重いなとかAmazonの予約開始情報がTL上に乱舞する昼休みとか、ITが身近になった昨今では昔とは違った意味で予約の確保に四苦八苦することも少なくありません。

最近ではWEB受注限定の方が確実に手に入る分ラクとか思うことも少なくなかったりしますが、以前のようにコトブキヤさんだし現物見てからでも大丈夫だろうとか、コトブキヤさんだし一週間様子を見ようとか…舐めたことを考えて、手痛いしっぺ返しをくらったことも一度や二度では無いのではないでしょうか?(当たり前の様に言わないで欲しい)

そんな中、油断してなくても手に入らない、通販サイトで待ち構えてもカートに入らない、会社を出る前に予約券が消失したとTLに流れる…というPoPかよっ!(メガハウスさんのワンピのアレね)とツッコミを入れた人も多いことでしょう。(ねぇよ)

この手の争奪戦において幾つもの戦場において勝利を知らないまーしゃは、本来なら間違い無く難民決定→「持つべきこころの友よ」カードの効果が発動するところですが、珍しく自力で確保…やっぱり原作がどうとか考える前にカラダが動いていたのが勝因でしょうか。(ぉ)

ブヒれればそれでいいのか?いいですとも!と、即答していたあの日の答えはやっぱ間違っていなかったんですね。(誰もそこまで言ってない)

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/11/07


新年度から本気だす、WF終わったら本気だす、下半期から本気だす、来月(月末にインクリメント)から本気だす…というHONKI出すダスキャンペーンも残す所あと数回、伝家の宝刀である来年から本気出すは今年こそ使わずに済ませたいと思っているまーしゃです。今年の分のレビューにナンバリングしてみると真剣に自戒の念に駆られるまーしゃです…数えなきゃ良かった。(そっちかよ)

  • ねんどろいど ミクダヨー グッドスマイルカンパニー 03月予約
  • WFでねんどろいどで製品化決定を見た時…WEB受注かなにかの付録につくのかと思っていましたが、まさか普通に店頭販売されるとは…本家のミクさんですら季節ものは受注やなんとかレーシングのおまけに付いてくるのが世の常だというのに。(それはもういいだろ)

    ぱっと見からしてちょっとあれだけれどじっくりと見るとジワジワ来るという表現が誠にふさわしいまさに超造形。

    可愛すぎてもダメ、不思議な魅力(柔らかい表現)を再現できるのかと思っていましたが…ねんどろいどフォーマットでもここまでアレできるのか。(アレってなんだよ)

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/10/31


なんかハロウィンっぽいの無いかなぁ…と探すまでもなく積みフィギュアの中からいくつか見え隠れているマイルーム(イヤな部屋)…比較的発掘が容易な地層から取り出した(誇張表現無し)懐かしい一品です…次はサンタクロースだな。
そんな訳で気がつけば明日からもう11月とか…ははは、悪い冗談はやめてくれたまえ……ほんとマジで。

  • クイーンズブレイド 武器屋カトレア 闘姫乱舞 通常版 1/6 完成品フィギュア Q-six 02月予約
  • 新シリーズ開始…というクイーンズブレイド、根強い人気キャラも多くメガハウスさんの再販フィギュア投票企画AQB総選挙の結果を見ると、よりマニアックなキャラに人気が集まっている傾向が見て取れますねそういう層に支えられているんだね

    その中でも見た目のマニアックさNO1といっても良いカトレアさんは実は最も製品化された数が多いんじゃないですかね…それも大物が多いですねぇ。

    わかります!!(なにがわかったの)

Post to Twitter

僕は友達が少ない 三日月夜空 コトブキヤ版

最近放送される凄まじいまでのアニメ放映数は四半期ごとに訪れる新番組の予約設定シーズン…とその後の予約枠サバイバルレースに、改めてその数を実感させられるものです。

フィギュア収集やフィギュア鑑賞を趣味にしていると、少なからずその元ネタやさらに掘り下げてその原作へまで興味がいくこともまれによくあること、その末にラノベにたどり着くことが多いことから世は大ラノベ時代と…まぁ、いまさら声高らかに謳うものでもありませんけどね。

ライトノベルって軽い小説だと思ってた~とか物理的に決して言えない人気作品とか、もしSAO世界にログインしてしまったら…と本気で自分なりの攻略法を考えたり(痛々しい)、いろんな意味で今後が気になる第1巻(…ほんとに続くの?)とか興味はつきません。(作品の中身に興味を持て)

さて今回は…読み始めた直後からそういうのは友達が少ないとは言わねぇんだよっ!!…と想定通りのリアクションと、アニメ化の影響ってすごいんだな~という感想を漏らしながらフィギュア化は超楽しみという…まーしゃは夜空派だよと言うと、ほぼ100%「だと思った」と返ってくる正統派残念系ヒロインの三日月夜空です。

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/10/17


ひとまず、Windowsマシンの方へ撮影環境を移行して、一通り従来と同様の撮影&画像編集手順でレビュー用の写真が撮れるようになりました。まだ色味の調整などについてはちょっと様子見のところがありますが、現像パラメータの見直しをする良い機会になったかもしれません。(ココロにもない綺麗事を…)

  • 拍手返信・私信
  • さやかちゃん、はやてちゃん、ムギちゃん。まーしゃさんの秘密はこの3人に隠されている気がします。いえ、わたしははやてちゃんとムギちゃん好きですよ?さやかちゃんは・・・えーと。ごめんなさい。

      そうそう、意外に思われるかもしれませんが実はまーしゃは澪ちゃん派なんですよ、あのキリリッとしながら実は結構残念なところが大好きです。(屋上行くか?)
      でもさ、ムギちゃんはしょうがないじゃん、あの娘はなにやっても凄まじく可愛いじゃん?特にアニメ版、好きな回は二期の夏期講習の回です。

      さやかちゃんはね…うん、これからも毎日「わたしはさやかちゃん好き続けるよ」と言ってまわるから。(宗教かよ)

    Post to Twitter

今日のCUTA:2012/10/15

9月末からなかなか抜け出せなかったエンドレス半期末を経て、9月末には大量のフィギュアが届いたり、ドラクエの大型アップデートがあったり、まどか☆マギカ劇場版が公開されたり、ドラクエは3職カンストさせたり…と、お久しぶりです、まーしゃです。

全部が全部ドラクエが悪いわけじゃないんですよ、またうっかりMacOSのアップデートしたら例によってテザー撮影ができなくなってしまい途方に暮れていたところです。

テザー撮影というのはPCにカメラを接続してPCからカメラのリモート操作ができたり、撮影直後にPCで撮影画像を確認できたりと、フィギュアなどの小物を撮影ブースで撮影するのにはジョリーグッドな機能なのです。

毎回うっかりOSをアップデートするたびにソフトウェアが対応されるまで待たざるを得ないわけですが、その度に画像編集ソフトを換えたり、MacからWindows機に環境を移したりと面倒な作業が発生してしまうのです…今回もしばらくはWindows機で作業をするために環境の移行に手間取ってしまいました。(ここまで言い訳)

そんな訳でいろいろあったけどしっかりとさやかちゃんの逝き様を確認して、手に入れた特典フィルムはこんな感じ。登校シーンでキャッキャウフフする三人は良かったけど二枚はいらねぇよ、さやかちゃんを救いに行く杏子ちゃんとまどかのシルエット…シルエットでなければなぁ、ほむらちゃんがまどかに抱きつく直前の手…あと1秒後だったらっ!!

けいおん!の時の寿司屋の店長とかに比べれば、まーしゃにしてはマシな引きと思えるところもありますし、来年もいろいろと楽しみなことができたし、さらなる期待作となりそうですね

  • 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか 完成品フィギュア グッドスマイルカンパニー 11月予約
  • 最強の魔法少女は?という問いを無意味にする魔法少女界のイデオン的存在になったまどかさんですね。神々しいまでのその姿を再び目に焼き付ける意味でとても貴重な存在になりそうです。ついでのように販売数が少なかったからか再販的に劇場版さやかちゃんも登場!変更点は髪飾りがついたという既に購入した組には微妙なバリエーション違いとなるところが1/3くらいうれしい一品ですね。(壊れるほど愛して)

Post to Twitter

百花繚乱 直江兼続 水着Ver. HJ&アルター版

若干勢いが落ち着いてきた感のあるクイーンズブレイドシリーズに対して、シリーズ展開も様々なメーカーから活発な百花繚乱シリーズ、シリーズ開始当時今度はホビージャパンさんがシュラキみたいなのやるの?(参考:シュラキ・トリニティBOX-01)と揶揄されていたあのシリーズが!、当時は作品名を言ってもフィギュアしかヒットしなかったあのシリーズが!!(そこまでじゃねぇよ)…そう言えばシュラキの第2期ってどうなったんだっけ。

…と振り返れば小さな昨日、今や全キャラ立体化を目指したかのようなラインナップのクイーンズブレイド(&ゲイト)に対して(イルマさんのことは忘れてないけどな)、百花繚乱は誌上通販による限定版が多くてコンプ難しかった当初に比べて、むしろ下手にレア物化して入手困難になることの多いアルター製品よりは公式サイトでの受注が可能になったり、限定版もカラバリではなくグッズの追加とかになったりとで入手しやすくなったとも言えますね。(カラバリ派としてはちょっとさびしいけど)

当初からキャストオフの代名詞的な存在だったクイーンズブレイドシリーズに対して、必要なのは肌色率の高さじゃないという(十分だけどな)、脱がずともフェチズムあふれるコスチュームが魅力的な百花繚乱ですが、複数のメーカーから発売されている水着シリーズも充実しているのは嬉しいところですね…あれ?結局肌色率なの?

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/09/25

ひと月に通販限定モノがふたつも?…今月は特別サービスだ、もうひとつある
…と、チアミクに続いて水着ぐつぐつさん金髪ハイキック…と順調に着弾しましたが、忘れた頃に届くのが誌上限定とかの楽しい所ですね。

  • 拍手返信・私信
  • > なのはさんのそれがややマニアックなおなかなのに対して、フェイトちゃんの方は
    > 完璧と言えるくびれと肉感…まーしゃ的にはなのはさんみたいの好きですよ
    なのはさんのちょっとだらしない感じのおなかって素敵ですよね。表現は難しいですが、何ともいえない色気を感じてしまいます。
    (フェイトちゃんのフィギュアレビューなのになのはさんのコメントで申し訳無いです)

      ほら、なんかそういう直接的表現はなのはさんにアレかな~とか思っていたのですが、まさにExactly(その通りでございます)

Post to Twitter

魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン -Summer holiday- アルター版

アルターフェイト最新作!もはやアルターさんちのフェイトちゃんとも、定冠詞をつけてThe アルフェイ(ジ・アルフェイ…なんだそのパチもんっぽいの)と呼んでもいいでしょう。(いや呼ばなくても良いから)

一口にアルターフェイトと言っても伝説の初代アルターフェイトから、巨箱伝説ふたたび、2006年に発売された初代から3年後の2009年、そしてまた3年後の今年2012年…と間にロリフェイとか、その本気仕様から未だレビューしそこねている開かずのフェイトちゃん(えっ?)まで、それはまさに名作の系譜といえましょう。

その最新作は先に発売された水着なのはさんじゅうきゅうさい(もういいから)と同じ原型師さん(田中冬志氏)による-Summer holiday-シリーズ、夏に発売される水着フィギュアって実は意外に少ないよね…という当サイトの主張をよそに、今年はいっぱい発売されてくれやがりましたが、ぜひあわせて飾りたいところですね。

さて、フェイト→なのは→フェイト→なのは→フェイト→フェイト→なのは→はやて→フェイト…的なサイクルを考慮してみると、そろそろアルはや来てくれてもいいんじゃないッスかね?ぜひこのシリーズに追加して欲しいところですね。

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/09/14


ようやくいろいろと一段落した感じで、久しぶりに落ち着いて撮影することができた気がするアルターフェイト最新作、久々の撮影でレビューを仕上げるのも元のペースに戻すまでもう少し掛かりそうですが、素敵な被写体のおかげで楽しく撮影できました。

今日はiPhone5の予約開始日ということで早めに仕事を切り上げられたら、予約に行ってこようと思ってます。iPhone4からの機種変更なので楽しみではありますが、ついでにSoftBankからauに変えちゃおうかなぁ…。

  • 拍手返信・私信
  • バニーはやてちゃんの2番手の発表はうれしい誤算でした。あと、自分内部で水着ボディ造形のエロさに定評のあるアルファマックスブランドでの水着はやてちゃんの発表があれば完璧です。
    …いや、マジでお願いします。ホント。

      いやぁ、ほんと嬉しい誤算でしたね。(誤算誤算強調すんなよ)アルファマックスさんの方はなのはForce名義だからそこも楽しみですね。

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/09/10

先月末に発送された京アニショップ限定映画けいおん!・トクベツな第1弾「Singing!/唯」の1次予約分ですが、ようやく週末に受け取ることができました。コトブキヤさん製作のねんどろいどじゃなかったデフォルメフィギュア、劇場版EDで見た時からどっかでフィギュア化して~っ!主にアルターさんっ!と叫んでいただけに、やっぱ京アニ独占なのかな?可愛らしい立体化は嬉しいニュースでした。

願わくばデフォルメ作品以外にも1/7スケールあたりでどっかでフィギュア化して~っ!主にアルターさんっ!と再び叫びたいところです。

もうひとつ、Zoff×映画「けいおん!」で注文した唯ちゃんメガネも届きました。こちらはTBSショップ限定の方で注文したものでZoffで注文したものよりちょっと早く届いたみたいですね。ちなみにZoffではあずにゃんモデルと和ちゃんモデルを注文しました。

さすがに人前で着用するのはちょっとアレですが、度入りレンズを入れて自宅で使ってみたいなと思っています。

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/09/05

  • 魔法少女リリカルなのはStrikerS 八神はやて バニーVer. 完成品フィギュア フリーイング 01月予約
  • 今夏のWFでそのまま持ち帰りたいサンプルベスト3にランキング入り(調査対象は1人)していたあのバニー・シリーズ、もういい加減に大きさについて書くのは野暮というものだとおもってたら、2番手がはやてちゃんということで超うれしいサプライズがっ!

    ほら、なのはシリーズって1になのはさん、2にフェイトちゃん、いろいろあってはやてちゃんという法則があるじゃないですか。(しらねぇよ、そんなイヤな法則)

    続いて発売されるバニーフェイトちゃんも楽しみですけど、これは来年は1月から早々にでかいジェットストリームアタックが待ち構えているわけですね。

Post to Twitter

2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会~篠ノ之箒 紅椿・あみあみ~

高校野球が終わったり、ドラクエ10の無料期間が終わったりと終わりゆく夏を感じながら、ふと朝目が覚めたらワンフェス当日に戻ってるとか…またあの日を繰り返せるとしたら楽しいような。また戦士を1レベルから上げなければならないことを考えると御免被るね…と、これから盗賊を1レベルからあげる行為といったい何が違うのかとツッコミを入れたくなりますが、今年のエンドレスエイトはもれなくドラゴンクエストAボタンオンラインが漏れなくついてくるわけですね。(お前、ほんとにドラクエ好きなのか?)

…と、振り返ればもう随分前のことに思えるWF(思えるってか1ヶ月前だけどな)、そこでもその存在感とその価格からいろんな意味で驚嘆の声を集めていた話題の逸品あみあみさんの紅椿

今回は合同商品展示会で説明を受けながらゆっくり撮影させていただいたのですが、まーしゃの第一声が「あっ、おふろひなこはいつ発売されるんですか?」というのはどうかと思いますがね。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

BEACH QUEENS オーナメント ヤシの木 WAVE版

(まーしゃの中で)もう夏は終わったというのにいい加減にして欲しいくらい夏真っ盛りの毎日ですね。ここ数年リアルなビーチなどにはまったく無縁のまーしゃにとって、せめてレビューするフィギュアくらいは涼感を得られるものを選びたいものです…いや、キャストオフ的な意味ではなくてね

とは言え、夏だからといって水着フィギュアが多く発売されるわけでもなく、良いタイミングで発売予定だった水着フェイトはちょっと待ちぼうけで、なかなかままならないものですね。(山ほど積み上げた既に発売済みの水着フィギュアを眺めながら)

夏はやっぱり水着フィギュアだよねとは常々思っていますが、今後空きから冬にかけて発売されるであろう水着フィギュアを来年の夏まで寝かせておくというのも忍びないというものです。(二年前から開封できていない積みあげry)

それならばフィギュアの周りだけでも常夏に…というのが今回のWAVEさんのフィギュア向けディスプレイツール「ヤシの木」です。(不自然な導入はコレが言いたかったのか)

なお、このヤシの木は、ウェーブのサンプルレビューに申し込んだ上で届いた発売前のサンプルです。

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会 〜WAVE〜

WFはもはや懐かしく、コミケも終わり…コミケ○日目とまだ戦いは続いてそうな人はまだ多く見かけますが、俺達の夏は終わった…という方々も多いでしょう。イベントはイベントレポートを書き終わるまでがイベントですと思っているまーしゃにとって戦いはいつ終わるのでしょうか?(そんな矜持のある人はもう終わらせてるよ)

前回に引き続き8/1に開催された2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会より、今回はWAVEさんの展示コーナーです。

↑クリックでFlickrのページへどうぞ

Post to Twitter

2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会 ビジネスデー(その2)

前回に引き続き先日(8/1)秋葉原のグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェで開催されました2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会のフォトレポートをお送りいたします。

漂う今さら感、フォトレポートとしての側面が乏しいことは自覚しておりますが、せっかく撮ったんだからせめて公開しとこうというエンターテイメント性を前向きに捉えていただきたい。

実際、そろそろ撮影したいモノで溢れかえっているのですが(それはいつもだろ)、WF直前に5Dmk3のCF(コンパクトフラッシュ)スロットが壊れていることが発覚し、Canonのサービスセンターの夏休み前ギリギリの時期に修理にだしてきました。一応、8/10には戻ってくるのでそれまではドラクエイベントレポートの編集に集中したいと思います。(風邪引いて学校休んでゲームするタイプだな、こいつ)

↑クリックでFlickrのページへどうぞ

Post to Twitter

今日のCUTA:2012/08/06

  • 魔法少女リリカルなのは StrikerS 高町なのは バニーVer. 完成品フィギュア[フリーイング]12月予約
  • またまたやって来ましたFREEingさんの置き場所の問題はとりあえず忘れとけデカバニー&水着シリーズ、なのはさん達3人娘は既に水着で発売されちゃったからWF会場で展示されていたなのはさん達を観て、予想外の展開にんほぉおおおっ!!とまーしゃ大歓喜でした。(落ち着け)

    今回はちゃんと最初から三人予定されているし、もうすぐちっちゃいなのはさんのでっかり水着もでるし、撮影不可だったけど水着フェイトちゃんもでるし…置き場所、ほんとどうするよ?

    Post to Twitter

2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会 ビジネスデー(その1)

WFレポートはまだ速報編が終わったばかり、まだ画像編集しなければいけない画像は山ほどあるわけですが、ちょっと気分転換に8/1秋葉原のグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェで開催されました2012夏 ホビーメーカー合同商品展示会に行って来ました。気分転換というか毎日カレーで飽きたなぁと思ってるところに今日はカレーうどんよ!という追い討ちな気がするけど…。

ひとまずレポートページはWFレポのあとにして(それ、いつになんの?)撮影画像編集してFlickrで公開するだけならすぐじゃね?…と思い込んでいたのはいつからだ?、グッ鉄カフェの照明が思った通り思いのほかフィギュア撮影に不向きとか、ドラクエ10って今日発売だよね…とかいろいろと予想外の状況ですが、昨日編集できた分を公開しとます。

↑クリックでFlickrのページへどうぞ

  • ストライクウィッチーズ2 エーリカ・ハルトマン 完成品フィギュア アルター 12月予約
  • なんのかんのと言いながら、アルターさんのストライクウィッチーズシリーズも(商品タイトル的には1期、2期混在ながら)残すはあと数人、ココに来て温存していた最強の切り札のエーリカ登場、各地のEMT!コールが聞こえてくるようです。

    1作目が芳佳ちゃん、さすがアルターさんのラインナップはじらしプレイがうまいぜ(おい、ちょっと屋上行こうぜっ)と思っていましたが、ここに来てもまだリーネちゃんが来ないとか、WFのアルターブースに置かれていたPOPによればルッキーニ(当確)とリーネちゃんかペリーヌさんのどちらか…ということ?

    ペリーヌ…(なに、もうガッカリ決定みたいな顔してんの?)

Post to Twitter

WonderFestival2012夏・まとめ

遅ればせながらWonderFestival2012年夏のイベントレポートのまとめページを作成しました。メーカー別ページはこのあと随時更新予定です。

↑クリックでイベントレポートページへどうぞ

Post to Twitter

WonderFestival2012夏(速報編・その3)

2012年7 月29日に幕張メッセにて開催されましたWonderFestival、引き続き速報編として企業ブースを中心にダイジェストで公開します。速報編第3回目はWonderfulHobbyLifeForYou16・電撃ホビーマガジン&ホビージャパンです。

これにて速報編(…っていうような時間じゃもうないけど)は終わりです。(速報編とあまり変わりのないとこも多いと評判の)本編公開はもう少々お待ちください

↑クリックでレビューページへどうぞ

Post to Twitter

13/64 ページ« 最初へ...1112131415...203040...最後へ »

Home

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

ToHeart2 ダンジョントラベラーズ スナイパー 花梨 コトブキヤ版
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ スナイパー 花梨 コトブキヤ版

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 黒咲芽亜 マックスファクトリー版
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 黒咲芽亜 マックスファクトリー版

涼宮ハルヒの憂鬱 朝倉涼子 バニーVer. フリーイング版
涼宮ハルヒの憂鬱 朝倉涼子 バニーVer. フリーイング版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top