Home > まーしゃのひとりごと > 今年一年ありがとうございました・2008

今年一年ありがとうございました・2008

コミケ(の企業ブースのさらに展示フィギュアのみ)レポートの公開から慌ただしく次のエントリーとなりますが、一応恒例となりました「CUT A NEWSの超個人的な今年のベスト3」の発表です。

しかし、この為に一年分のレビューを見直してみましたが、過去ログやらGalleryの更新をどうにかしろ一年分となるとウチみたいな頻度でもエライ量ですね、レビューしていないもの考えるともっとひどい量になりそうです。

さて、まずは3位

CUT A REVIEW トリガーハート エグゼリカ エグゼリカ アルター版

アルターさんの「トリガーハート エグゼリカ エグゼリカ」です。
まぁ、個人的にはこれを3つ買っちゃったあたりでなんかの悟りを得られたというところでしょうか。

箱の大きさやら充実しすぎのコンポーネントなどばかりが取りあげられがちですが(特にお前がな)、メカと白スクという異常なコンセプトの融合を見事に表現してくれた逸品としてはこれ以上のモノは無いでしょうね。

アルターさんの巨箱伝説はこの辺から本気で心配になってきたとも言えますね。

続いての2位は…

CUT A REVIEW POP WONDERLAND ふしぎの国のアリス ハピネット/アルター版

アルターさんの「POP WONDERLAND ふしぎの国のアリス」です。
またアルターかよ…とは言わないで。だって、しょうがないがないじゃないかっ。(でたな、アスランの伝家の宝刀)

とにかく、一言でいうならば「ロリ+白タイツ」が反則だった…これだと思います。

そして1位

CUT A REVIEW 魔界天使ジブリール -episode3- 聖天使ジブリール・ゼロ アルター版

アルターさんの「魔界天使ジブリール -episode3- 聖天使ジブリール・ゼロ」です。
…いやね?アルターロリにハズレ無し、これですよ。(冒頭に記述した通り超私的なベスト3です)

透け塗装Ver.もありますが、ここはあえて入手の容易な通常版の方を推したいと思います。

センセイにその話をしたら、『それは買えたヤツだからこそ言える理論だ、コンチクショー』と言われました。
…なるほど、そうかもね、フッフフ~ン。(なんて憎たらしいヤツだろう)

そんな訳ではありますが実際、「通常版」、「透け塗装Ver」とも見どころである「本気な幼児体型によるおなかのライン」は双方存分に表現されていますので、是非手にとって見て欲しいところです。

この発表をもって、当サイトの1年は十二分に語り尽くせたのではないかと思います。こんなサイトではありますが、ぜひ来年もよろしくおねがいいたします

Post to Twitter

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://www.cutanews.com/wordpress/wp-trackback.php?p=740
Listed below are links to weblogs that reference
今年一年ありがとうございました・2008 from CUT A NEWS
pingback from CUT A NEWS - ハヤテのごとく! 桂ヒナギク コトブキヤ版 09-01-18 (日) 21:06

[…] 昨年末に書いた超私的ベストフィギュア2008に対して「ロリまっしぐらですね」…というようなコメントいただいたりもしましたが、年が明けから「おっぱい天使」、「たゆんたゆ~ん巫 […]

Home > まーしゃのひとりごと > 今年一年ありがとうございました・2008

WEB拍手
WF2014Winter

flickr

過去レビューらんだむさん

ToHeart2 AnotherDays 柚原このみ ショップ限定ピンクメイドVer. コトブキヤ版
ToHeart2 AnotherDays 柚原このみ ショップ限定ピンクメイドVer. コトブキヤ版

WonderFestival 2013冬(コトブキヤ編)
WonderFestival 2013冬(コトブキヤ編)

けいおん! 秋山澪 学園祭ver. アルター版
けいおん! 秋山澪 学園祭ver. アルター版

Amazon
あみあみ
Search
Feeds
Meta

Return to page top